響 HIBIKI

0

    JUGEMテーマ:映画

     

     

    連休中に子供が見たいと言うので一緒に行ってきました。本当は「コーヒーが冷めないうちに」が見たかったのですが、共通の話題は必要だなと譲歩しました(笑)そんな感じであまり期待していなかったのが良かったのか、意外と楽しめました。

     

    主人公の響は天才です。天才と言っても、それは普通と違った方向の人に見られる天才的な能力を持つ人だと思います。自分の考え以外は受け入れられない......自分勝手なわけではなく、所謂そういう人.......なのです。だから読んだ人の心を震えさせるような天才的な文章が書けるのだと思いました。

     

    響の作品と本人が世間に出る事により、関係する人々が苦しむ事になります。しかし、響の無神経にも思える、天才的な人にありがちな人の気持ちや後先を考えない行動が、周りの人をそれぞれの闇から救い出し、新たな希望を与えると言う点で結果オーライと言う感じになっています。

     

    友人でありライバルでもある「りか」(アヤカ・ウィルソン)の出版した本を「つまらない」と批評した響。りかは編集者(ふみ)に直すようにとアドバイスされて、自分の書きたい事がわからなくなってしまったと答えます。それに対して響は「人のせいにしてはいけない」と言うのです。最終的に決めるのは自分であり、納得しないならば従わなければ良い。本当にその通りだと思いました。

     

    私の周りにも自ら何も行動せずにただ文句ばかり言っている人はいます。むしろ多いとも言えます。本当は不満ではなく、ただ何かがいいたいだけなのかもしれません。しかし、ずっと文句を言いながら同じ環境に居ると言うのは私には理解できません。もし単に愚痴が多いだけならばそれで構わないと思うのですが、本当に1歩踏み出せないでいるのだとしたら..........将来行動しなかった事を深く後悔するような状況にならなければ良いなと思います。

     

    話は映画に戻り、主役の平手友梨奈の演技は役には合っていました。しかし、演技力があるかどうかは???です。最初から最後まで無表情でボソボソ話す感じの役なので判らないのです。ただそれ以外の役者さんは演技力が高い人が揃っていました。

     

    芥川賞も直木賞も受賞してしまう響の作品がどのようなものだったかに触れられていないのは少し残念でしたが、十分見る価値のある映画だと思います。


    Malta - Others -

    0

      JUGEMテーマ:ヨーロッパ

       

      マルタはガイドブックで見る程は綺麗な街ではありませんでした。しかし、学校で出会った人達が良い人達だった事、短期間しか勉強に来ない人が多く来る場所の割には授業が良かった事、そして食事が美味しかったと言う事でとても楽しく過ごせました。

       

      セントジュリアンで見かけたネコ

       

      今回授業を受けた学校は、エラスムスのプログラムで来ている人が多く、勉強の意欲が高い人が多かったです。なので授業は満足する内容でしたが、噂によると他はパーティ好きのヨーロピアンが多いようです。そのような点においては、旅行のついでに留学したいと言う人に向いている場所ではないかと思います。実際、最初から遊びを主とする人達はパーチャビルに近い学校を選んでいるようです。

       

      マルタはイギリスに比べると授業料や滞在費もかからないので、それよりは費用を抑えたいと思う人にも向いていると思います。しかし、あくまでも1ケ月位の短期間留学向けだと思います。費用を安く抑え長期間勉強をしっかりしたいと考えるならば、やはりマレーシアのELSが一番良いと思います。

       

      来年はどこも行かれないだろうと思っていましたが、子供はとてもマルタが気に入ったようで、出来れば2週間行きたいと言っています。昨年変にドイツ語をやってみたいと思わずに、マルタにすれば良かったと言っていました。成績に問題がなく本当に来る事が出来れば良いなと思います。

       

      ユーロコインの柄は興味深いです。昨年行ったドイツ、イタリア、そしてマルタ十字のコイン


      マルタトランスファーで空港に向かう

      0

        JUGEMテーマ:ヨーロッパ

         

        学校でタクシーをお願いすると、1台30€だと言われました。ならばDistrict Hotelでタクシーをお願いした方が良いのかもしれないと思いましたが、ガイドブックにあったマルタトランスファーをネットで予約してみました。

         

        乗合ではありますが車のサイズは大きくないので、それほど色々なホテルを回って時間がかかる事もなさそうだなと思いました。1人5€ならば悪くないと思います。

         

        日中暑くて出歩くのは嫌だったので、かなり前からレセプションで車を待っていました。Pick up timeより30分以上前にお迎えにが来ました。もしギリギリまで外出していたらドライバーさんを待たせてしまったと思います。

         

        その後2ケ所のホテルに立ち寄りました。1つ目のホテルではお客さんがなかなか来ず(かなり時間が早かったのかも?)、2つ目は立ち寄っただけで暫く待っても来なかったようで、誰も乗せずに空港に行ってしまいました💦よくわからないシステムです。

         

        運転手さんは身なりがきちんとしたおじいさんで、運転は乱暴ではありませんでした。学校でお願いしたタクシーで主人を空港に見送りに行った時よりずっと良かったです。

         

        マルタトランスファーはスリーマやセントジュリアンの主要ホテルから乗降できるようです。ホテル名はネット予約では載っていませんでしたが、バレッタ等他のエリアへも可能な様です。2名迄で利用ならばかなりお得だと思います。


        マルタでATM利用

        0

          JUGEMテーマ:ヨーロッパ

           

          昨年ドイツに行った時は、日本でユーロを少しだけ両替していきました。その後は自分の銀行のユーロ口座や日本円の口座から引き出しましたが、いづれも日本でユーロを両替するよりもずっとお得でした。

           

          今回も同じだろうと事前にユーロは準備せず、マルタ空港のATMで引き出しました。空港にあったのはHSBCのATMが1台だけでした。新生銀行の外貨口座からアプラスに振替え引き出したので手数料はわかりませんでした。

           

          その後は主人のSONYバンクの口座のユーロを街中で頻繁に見かけるEuronetのATMで引き出しました。この際の手数料は2.95€でした。

           

          最後に学校の近くのBNF Bankと言う所でもお金をおろしてみました。レシート用の紙が切れていて明細が出ませんでしたが、EuronetのATMよりは手数料が安かったです。


          マルタ土産

          0

            JUGEMテーマ:ヨーロッパ

             

            ガイドブックに載っているお土産はどれも素敵な感じでした。しかし、実際行ってみると........敢えて買わなくても良いかなと.......。マルタの伝統的なクッキーはレストランで食べてイマイチだったので購入しませんでした。

            ゴゾのイチゴ、レモン、サボテンのジャム3個セット 7.02€≒935円、蜂蜜 5.15€≒686円

             

            レモンのジャムは美味しかったです。イチゴは日本のジャムの方が美味しいかな?水飴分が多いです。サボテンのジャムと蜂蜜はまだ食べていないので判りません。

            Made in Maltaの粉のジュース 1つ 0.22€≒29円。好きな味ではありませんでした💦

            マルタのヌガー 1.43€≒190円とイタリアのトマトペースト加塩タイプ 0.84€≒112円。

             

            ヌガーはガイドブックに載っていたものと同じでした。凄く美味しいと言うわけではありませんが、砂糖好きならOKだと思います。トマトペーストはまだ使っていません。

             

            主人は個別包装されたヌガーを会社用のお土産として買いました。残念ながら不評だったようです。


            0

              JUGEMテーマ:映画

               

               

              これは見たくてみた映画です。子供を誘った所「眠れなくなりそうで嫌だ」と言う事でした。今の男子はオカルトチックな映画はダメな様です。絶対に見ません💦

               

              荒筋を読んだ感じでは、演劇で主役を手に入れる為に契約を交わした2人の関係が、1人の男性の出現により崩れていると言うように思えました。確かにきっかけはそうであったかもしれません。しかし、持病により長期間意識を失っていたニナが目覚めた時の累は、恋愛よりも演劇が全てになっていました。

               

              又、ニナのマネージャーであった男性も累の母親も何よりも大切だったのは演劇であり、その執念を表に出す事がこの映画を単なる恋愛ホラーで終わらせなかったのだと思いました。

               

              土屋太鳳が特別の美人と言うのはどうかなと思います。しかし、ダンスが上手なので登場人物の要件としては合っていたと思います。

               

              醜い累役の芳根京子は、実際は可愛いので可哀想と言う感じはしますか、TVで見た役作りとは全く違う人物になりきり、女優としての幅が広がったのではないかと思いました。

               

              原作は読んでいないので判りませんが、負傷して病院に運ばれたニナは、累の母親透世が自宅の地下室に閉じ込めていた女性と同じ運命を辿るのではないかと.......余韻を残す好きなタイプの作品でした。


              検察側の罪人

              0

                JUGEMテーマ:映画

                 

                 

                特に見たかったわけではないですが、子供が銀魂を見ている間にやっている映画の中からこの映画を選びました。

                 

                映画の初めは、誰が検察側の罪人になるのかは判りませんでした。しかし、時間が経つにつれてまさか?と言う思いに変わりました。

                 

                未解決の事件で殺されたのは自分にとってとても大切な人........新たな事件が起こり犯人と疑われている何人かの中に、その事件の容疑者でかなり黒に近い人物がいる。

                 

                その人物を罰したいと言う気持ちは理解できます。しかし、検察と言う立場でしてはいけない事をしてまでと言う考えは、正しいのだろうかと......。

                 

                登場人物それぞれが自分の正義を信じ、他人の正義を否定しているように感じました。見ごたえはありましたが、後味の悪い映画でした。


                コンパル@ 名古屋メイチカ店

                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   

                  名古屋に来たと言うのに、きしめんも味噌かつもひつまぶしも食べれず居酒屋......これなら夜行バスで交通費を浮かし、ひつまぶしを食べたかったと子供は悲しんでいました。

                   

                  ホテルの朝食はつけなかったので、主人はコンビニ?と言っていましたが、あまりにもそれでは虚しいので名古屋式モーニングを食べたいと提案しました。

                   

                  いくつか候補がありましたが、日曜日だったのでお休み。駅地下のコンパルに行きました。開店10分前にもかかわらずお店の前には並んでいる人が10人以上いました。私達はなんとか開店と同時に着席出来たと言う感じでした。

                   

                  主人はモーニング。紅茶と上のサンドイッチで530円です。

                  私は人気と言うエビフライサンド 930円です。子供は720円の味噌カツサンドにしました。

                   

                  名古屋の名物はエビフライではないし、高すぎるとブツブツ言う子供。でも、なんとなく食べてみたかったのです。お味は........普通でしょうか?内容を考えるとちょっと高い気がします。まぁ、人気のお店で人気のメニューを食べたと言う事で良しとしましょう。


                  JR名古屋高島屋のレストラン街

                  0

                    JUGEMテーマ:日記・一般

                     

                    主人の実家に名古屋駅からタクシーで向かいましたが、家に30分位居ただけで、又タクシーで最寄りの駅へ。その後地下鉄に乗り名古屋駅に戻りました。他県に住んでいる義弟との待ち合わせ場所が名古屋駅だったようです。

                     

                    義妹が予約していたお店は海鮮居酒屋でした💦居酒屋?しかも三浦半島では安く新鮮な魚介類が食べられるのに......と子供は主人に不満をもらしたようです。

                     

                    名古屋の高島屋も新宿の高島屋Times Squareと同様にお洒落な雰囲気です。しかし、新宿には居酒屋はなかったような.......。驚いたのは顧客層の違いでした。お店自体はとても素敵なお洒落居酒屋と言う感じなのですが、隣のテーブルの年配の女性グループはまだ6時と言うのにかなり酔って大騒ぎでした。

                     

                    食事の内容も残念でした。コース料理は量が少ない上に味が濃すぎでした。居酒屋なのでお酒に合う濃い味付けにしているのでしょう。グループでの予約なのにテーブルは2つに分かれていました。グループならお店の人はテーブルをつけると思うのですが.....。そんなわけで義理の両親と私達は殆ど会話をする事なく食事会が終わりました。

                     

                    コース料理の内容で特に気になったのがお刺身でした。普通お刺身は赤身魚と白身魚が入っていると思うのですが、赤身しかなく、あとはサーモンと蝦でした。赤身はマグロではなくカツオでした。コース料理の値段が安かったのかもしれません。

                     

                    食事はご馳走になりました。ご馳走になると言う事で、量的に不満があっても子供は追加注文が出来ませんでした。足りるかどうかを聞かれなかったので注文できなかったと言う事もあります。義妹は未婚ですし、子供もいないので育ちざかりの男の子が食べる量が判らないのだと思います。

                     

                    ホテルに戻る途中のコンビニで、子供はカップラーメン等を買いました。主人は生まれ育った場所だから違和感を感じないのかもしれませんが.......私と子供にとってはいつ来ても楽しくない場所です。名古屋は独特な文化のある街なので感覚が違うのかもしれません。

                     

                    名古屋駅のななちゃん。初めて名古屋を訪れた時、義理の両親がこことTV塔と松坂屋に連れていってくれました。私はどちらかと言うと名古屋城に行きたかったのですが.......感覚が違うので良くわかりません💦


                    メルパルク名古屋

                    0

                      JUGEMテーマ:日記・一般

                       

                      宿泊先は主人の実家と名古屋駅からアクセスしやすい場所で探しました。8月末のお部屋を7月中旬に、後で気づいたのですが24時間TVもあったので既にリーズナブルなホテルはいっぱいでした。ツインではなくトリプルのお部屋を探していた事もあるのだと思います。

                       

                      主人の両親とも3時間位しか会わずに帰って来るのですから、安いビジネスホテルで十分だと思っていましたが(出来れば日帰りしたかった by 子供と私)主人が嫌だと言うので少しまともそうなメルパルク名古屋のトリプルルーム(ツインにエキストラベッド)1泊1室素泊まり 19,560円と言うお部屋を日本旅行のHPから予約しました。

                       

                      ホテルは駅からすぐで近くにコンビニもあり、繁華街ではないので落ち着いて良い感じでした。しかし、フロントの男性の応対が残念でした。フロントにあったとあるカードのポイントの案内を見つけた主人が、ポイントカードを提示すると.......「このプランは十分に安いものなのでポイントはつきません。既にかなり安くしていて、この値段では泊まれない部屋なのでポイント迄つける事は出来ません。」と言ったのです💦

                       

                      主人はつけて欲しいと言ったわけではなく、つきますか?と聞いただけだったので私は驚きました。(主人はこの対応に対して何も感じなかったようです💦)ただ「つきません」と言ってくれればよいのにと思うのですが、名古屋では普通の感覚なのでしょうか???

                       

                      お部屋はツインにエキストラが入れられる部屋と言う事で、結婚式に参列する両親が泊まるような特別室のあるフロアーでした。しかし、当然眺めは良くない部屋です。まぁ、料金が安いので仕方がありません。お部屋はどちらかと言うと広めだと思います。ただ、フロントでの対応が余りにもショックで、記録としても写真を撮る気持ちになれませんでした。そんな事がなければ、十分良いホテルだと思います。


                      | 1/278PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      Amazon ウィジェット

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      太陽の子 (角川文庫)
                      太陽の子 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
                      灰谷 健次郎
                      涙が止まらない.......考えさせれる1冊でした。

                      recommend

                      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)
                      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
                      森 絵都
                      中学生の子供達が大人になって行く......心の成長と別れ、そして出発がピアノ曲にのって流れている様です。

                      recommend

                      こわれた腕環―ゲド戦記 2
                      こわれた腕環―ゲド戦記 2 (JUGEMレビュー »)
                      アーシュラ・K. ル・グウィン
                      ゲドに出会い、闇に住む少女テナーの光を求める心の葛藤に涙が出ます。オススメです!

                      recommend

                      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版)
                      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版) (JUGEMレビュー »)
                      アーシュラ・K. ル・グウィン,Ursula K. Le Guin
                      公文のGI教材にも使われています。夏休み子供と一緒に読んでお互いの感想を話し合うのも楽しいと思います。

                      recommend

                      モモ (岩波少年文庫(127))
                      モモ (岩波少年文庫(127)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      児童文学でありながら、非常にメッセージ性の高い作品です。

                      recommend

                      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502))
                      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      ずっとずっと手元に置きたいと思う本は何冊あるだろうか?この本はそう思える1冊です。

                      recommend

                      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501))
                      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      映画のチャラチャラした印象が強く読む気になれませんでしたが.......映画から受けるイメージを覆す素晴らしい物語です。

                      recommend

                      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater
                      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater (JUGEMレビュー »)
                      Antonio Vivaldi,Jean-Christophe Spinosi,Philippe Jaroussky,Matheus Ensemble
                      感動モノです!!!

                      recommend

                      Let the Right One in
                      Let the Right One in (JUGEMレビュー »)
                      John Ajvide Lindqvist
                      読み始めたら止まりません......吸血鬼の少女と人間の少年の純粋でなんとも悲しいお話です。

                      recommend

                      詩めくり
                      詩めくり (JUGEMレビュー »)
                      谷川 俊太郎
                      1年間毎日1頁ずつの、タイトルが無い短い詩が書かれています。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM