Griya Santrian - Others

0

    今回2泊しかしませんでしたが、レセプションの女性が無料のAfternoon Teaをつけて下さいました。

    ケーキやマカロン等の甘いものとこのようなおかずチックな食べ物です。1種類1つずつしか取らなかったら(当たり前?)レストランのスタッフが子供にもっと食べろとかなり勧めてくれました(笑)

    上の写真はお庭に落ちていた鳥の羽のような花です。日常生活のストレスでかなり疲れていたのでバリ島旅行でリフレッシュ出来ました。

     

    ---------- 以下2015年1月の日記 ----------

     

    Garden Wing側の部屋の一部がリノベーションされ、もう1つプールが出来ていました。同じカテゴリーで同じ料金を支払っても、部屋によってかなりの差があるようです。

    Beach Wingの私達が泊まった部屋よりも、料金は安くなりますがリノベーション済のGarden Wing roomの方がずっと快適だった様です。デラックス?と思ったお部屋が下のレイアウト表を見ると、Garden wingに属していました。プールに近い下側のとあるお部屋です。次回はそちらを希望して予約しようと思います。





    お庭で見つけた植物の写真を撮りました。

    グレープフルーツの一種だそうです。右の花が終わると実になるようです。








    この花は以前も写真を撮った様です。

    ----------- 以下は2009年3月の日記です ----------

    その他グリヤ・サントリアンの写真等を紹介しようと思います。

    Entrance
    まずはホテルの入り口の写真。ちょっとショボイ感じがします。
    お庭やお部屋もそこそこ良いのに入り口がこれではちょっと勿体無い感じ。

    GS3 GS2
    上左はギャラリー。作品は時々変っている様です。大晦日には作品は撤去され、New Year's Eve Partyの会場になります。フロントとギャラリーの間には上右の写真の石像があります。

    Lotus Flower
    狭いけれどお庭は良く手入れされています。

    利用した事はありませんがオープン過ぎるSPA、ビリヤード、フットマッサージのエリアもあります。
     

    JUGEMテーマ:旅行

    Griya Santrian - Garden Pool

    0

       

      ガーデンウィングがリノベーションされてプールが一つ増えています。

      こちらは一番奥のプールで人が一番少ないです。でものんびりできて良い感じでした。

      ただタオルの貸し出しのコーナーに人がいないのが難点です。

       

      ---------- 以下は2009年3月の日記 ----------

       

      Garden Pool

      デラックスルームの前にあるプール。多分誰でも使えるんじゃないかと思う。
      人が少なくて静かだけど、私はやっぱり海が見えるプールの方が好きです。

       

       

      JUGEMテーマ:旅行

       

       


      Griya Santrian Deluxe Room #226 (Garden Side)

      0

         

        バリ島に行くときはウブド&サヌールの組み合わせが多くなりました。今回もビーチエリアはサヌール、ホテルも又Griya Santrianです。4年振りの宿泊ですがデータが残っていた+レセプションの女性が覚えていてくれたのには驚きでした。

         

        以前はホテルに直接予約する事が多かったですが、ホテル予約サイトを通した方が色々と面倒ではないので今回もBooking.comを利用しました。デラックスルーム朝食付き2泊でRP3,877,500≒30,686円です。

         

        今回案内されたのはガーデンウィングのデラックスルーム2階のお部屋でした。リノベーション済のお部屋なので綺麗です。

        2日目ベッドメーキングが終わった後ライナーをこんな風にしてくれていました。嬉しい気遣いです。

        昔のグリヤはちょっとお値打ち中級ホテルと言う感じでしたが、20年近くも経つとそれよりは高級な路線になっている気がします。

        シャワーブースもついています。無料のミネラルウォーターもグリヤのロゴがついたパッケージだったり、アメニティも高級風になっています。

        お湯の量や温度も全く問題がありません。

        ラナイはこんな感じです。

        ただ雨季の終わりで蒸し暑いのでここで時間を過ごすという感じではありませんでした。殆どプールサイドで過ごすのでお部屋のランクは落としても良いのかな?と最近は思います。もしくは、ビーチウィングの新しいデラックスルーム2階を指定するか......。

         

        いつもいつもバリ島ばかりで「もうバリ島はいいや」と言っていた子供ですが今回久しぶりにバリに行き「やっぱりバリいいね」と💦私も同じように感じました。次回もグリヤでも良いですが、久々にプリでも良いかなぁなんて思っています。


        Tegal Sari - Room Service & Breakfast

        0

          朝食はルームサービスを取ってテラスで頂きました。前日近くのスーパー(Coco Supermarket)で買ったジュースがあったのでJaffleとクレープを単品で注文しました。2つでRP66,000でした。

           

          ジュースは上左がFruit Tea Apple 500ml RP6,000、右がFiesta White Tea Lychee 450ml RP5,900でした。今まではコンビニみたいなお店しかなかったのでDelta Dewataに連れて行ってもらったりもしましたが近くに大きなスーパーがあって更にこの近辺が便利になったと思います。因みにお水(Aqua)は1500mlがRP6,000でした。

           

          ----------以下2015年1月の日記----------

           

          主人はルームサービスが大嫌いなので、レストランに食べに行くのかな?と思いましたが、今回は毎回朝食はお部屋で頂きました。ベランダの椅子が2脚しかないので通常は室内で、最後の日だけ外で食べました。ランチと夕食は今回は1度もお部屋では頂きませんでした。


          Set1の朝食はクロワッサンとトースト、フルーツ、ジュース、珈琲/紅茶でRP45,000。Jaffleは中身が選べて(卵、チーズ、トマト等)RP25,000です。これにTaxが10%加算されます。


          Set2はバナナ入りクレープ、フルーツ、ジュース、珈琲/紅茶でRP45,000+。French ToastがRP25,000+。


          Set5の朝食。ホウレンソウが入ったオムレツとブラウントースト、ジュース、フルーツ、珈琲/紅茶でRP60,000+。

          写真は撮りませんでしたがこのほかにMie Goreng/Nasi GorengのセットがRP50,000+でした。

          ----------以下は2008年4月の日記----------

          食事は全てルーム・サービスをお願いしました。滞在中の朝食と夕食は全部、お昼も1回部屋で食べましたた。RM#10はラナイの椅子が重くて動かせないので初日の朝食はラナイで、それ以降は室内で食事しました。室内からでも見える景色が良いので全然問題ありませんでした。

          Breakfast Lunch
          上写真左が朝食のポーチドエッグとジャックサンド(バナナか卵が選べる)。ポーチドエッグは私にとって酢がキツイのでX。右がルンピアとクラブハウスサンド。

          Dinner 1
          ミークアとリゾット

          前回の滞在はインドネシア料理ばかりだったけど、洋食のお味もグッド ちなみに前回のお食事はコチラ 安いし美味しいし部屋からの眺めも良いし、ホント外食する必要がありません。
           

          JUGEMテーマ:旅行

          Tegal Sari - Restaurant (Warung Semesta)

          0
            JUGEMテーマ:旅行


             

            ここの料理は本当にハズレがありません。それに安い!今回もほぼこちらで頂きました。

             

            Burger Tempe テンペの入ったハンバーガーは結構気に入っています。

            今回初めて食べたIce Cream Pie 単なるアイスケーキでした💦

             

            ---------- 以下2015年1月の日記 ----------


            前回滞在した時も既にオープンしていましたが、その時の日記はブログにUPせずにいたので、今回初めて写真を載せる事になるようです。こちらは名前の通り、レストランと言うよりもカフェに近い感じです。

            今回の滞在中おしゃべりする機会があったご夫婦が、「ここは軽食しかないので.....」と言われていましたが、私の場合1週間以上の旅行になると普段家で食べている位の量にしないと体調的にも体重的にも問題が出て来るようになりました。なので、ここで1品と飲み物(そして時々デザート)をお願いする位が丁度良かったです。ダイエット中の主人も同じなので、夕食は毎回ここで食べました。

            泊まっていたお部屋がレセプション側だったので、ホテルの敷地の反対側にあるレストラン迄は少し遠く感じました。新しいお部屋が出来たり、隣にビルディングタイプのホテルが建設中で通り道に以前は感じなかった圧迫感があったり、塀が出来た分道の方に木が茂って来ていたりと.......日が暮れるととても暗く感じました。

            年末年始のバリは5時位迄は昼間?と言う程明るいのに、6時半過ぎるとすっかり暗くなっています。子供は暗い道を通って部屋に戻るのが怖いと言うので、日を追う毎に夕食の時間は早くなり.......最終日はなんと5時に夕食に行きました。幼児がいる家庭並みの食事時間ですね(笑)

            Warung Semestaの料理は比較的クセがないので好きな味です。久しぶりのバリ滞在だったので、私はインドネシア料理中心に注文しました。


            生春巻きRP20,500、パンプキンスープRP25,000、Mie Goreng Seafood RP37,500

            Mix Sate RP45,000、Nasi Goreng Seafood RP37,500

            Nasi Campur RP45,000

            Nasi Campur Vegitarian RP35,000
            ナシチャンプルは両方試しましたが、私はベジタリアン用の方が好きでした。主人は野菜だけは寂しいのでお肉や魚が入っている方が良いと言っていました。

            Ice Lemongrass Tea RP10,000、Black Rice Pudding RP22,500


            Nasi Bakar Vegetable RP35,000 葉っぱを開けてみると.....

            チャーハンみたいな感じでした。ここの食事は何を食べてもはずれがないのですが、特に野菜中心のメニューが凄く美味しい気がします。

            他に滞在中に注文したのは.....

            <飲み物>Lime/Orange/Ginger Squash RP22,500、Ice Lime Tea RP10,000、Large Aqua RP7,000、Small Aqua RP5,000、Small Bintang RP21,500、Large Bintang RP30,000
            <軽食>Burger Tempe RP27,500(ハンバーグの代わりにテンペが入っています。私のお気に入りです)Chicken Sandwich RP27,500、Grilled Ham & Cheese Sandwich RP32,500
            <前菜>Greek Salad RP30,000、Spring Roll (Lumpia) RP20,500、Tomato & Avocado Salad RP25,000
            <メイン>Spagetti Carbonara RP42,500
            <デザート>Pisang Goreng (Fried banana) RP25,000

            サービス料はなしで、Taxは10%加算されます。他のお店と比較するとかなり安いと思います。


            Tegal Sari - Others

            0

              金額を比較して驚きました。3年経っても値上げされていませんでした!

               

              <ランドリー>

              Shirt - RP4,000
              Trousers - RP6,500
              Underpants - RP3,000
              Short - RP4,000
              Socks - RP3,000
              Skirt - RP4,500

               

              ----------以下は2015年1月の日記----------

               

              比較しているのが2007年なので随分料金が変わっています。古い情報は不要ですが、個人的な興味の為に残しておこうと思います。

              <送迎>
              空港へがRP297,500、サヌルー迄がRP247,500。ウブド内は以前と同様無料の送迎サービスがあります。観光等での車のチャーターは1時間でRP80,000。

              <ランドリー>
              相変わらずなんでも出しています。家族3人分で1日あたり400円程度でした。ランドリーの料金が他のホテルと比較するとかなり安いのは、Tegal SariのオーナーはLaundry Shopも経営しているからなのだそうです。

              予約時に予定している宿泊分全額デポジットで支払わなければいけないとの不満もあるようですが、レストランも何もかもリーズナブルな料金で追加料金は税金の10%だけなのですから、私はこれは仕方がないと思います。それにお部屋はかなり前から予約しないと取れないので、通常のホテルと同様に2週間前までキャンセル料がかからないと旅程が確定してもいないのに取り敢えずの予約を入れられたりしたらホテル側も困りますしね。

              男女
              Shirt - RP4,000
              Trousers - RP6,500
              Underpants - RP3,000
              Short - RP4,000
              Socks - RP3,000
              Skirt - RP4,500
              Handkerchief(Hand towel) - RP3,000
              子供
              どのアイテムもRP2,500

              ----------以下は2007年9月の日記----------

              <送迎>
              空港へがRP175,000。空港タクシーと同額なので、良心的だと思う。サヌール迄の移動はRP150,000だった。ウブド内の送迎 は無料だが、車の台数が限られるのでなるべく早めに予約して欲しいとの事。車のチャーターは1時間あたりRP60,000と、こちらも良心的な金額だと 思う。

              <ランドリー>
              激安!もう何でも気にせず出せる金額。11点出してRP20,500だった。
              男女
              Shirt - RP2,000
              Trousers - RP3,500
              Short - RP2,000
              Handkerchief - RP1,500
              子供
              Shirt - RP1,500
              Short - RP1,500
               

              JUGEMテーマ:旅行

              Tegal Sari - 施設他

              0
                今回初めてビルの宿泊棟にあるプールを利用してみました。
                このビルはエレベーターがあります。怖い物体験したさで乗ってみました。
                滅茶苦茶暑いです。しかも遅い......階段で上がった方が良さそうです。
                プールには誰もいませんでした。同じフロアーでヨガのレッスンをしていました。インストラクターの人の目が裏返って白目になっていて怖かったです💦テガルサリのプールはもとからある方もそうですが、プールサイドでまったりと言う感じではない気がします。次回はやっぱりGreen Fields Bungalowかな???
                ----------以下は2015年1月の日記----------




                今回初めてプールに入ってみました。雨季で蒸し暑いと言うのもあってか、水はそれほど冷たくなかったです。
                でも雰囲気的にここでのんびりすると言う感じではない気がします。

                ----------以下は2007年9月の日記----------

                <プール>
                Pool

                小さいプールが1つ。デッキチェアの数が少ないので、午後に行くとヨーロッパからの宿泊客が陣取っていて場所がない。場所柄プールの水温が低い+眺めは部屋のラナイの方が良いので結局部屋に戻ってしまった。

                <ジム>
                Gym

                <マッサージ・バレ>
                Massage Bale
                マッサージのみここで受けられる。でも、蚊に食われそう.......


                Tegal Sari Super Deluxe Room #12

                0

                  JUGEMテーマ:旅行

                   

                  急にバリ行きを決めたのになんとテガルサリのお部屋が空いていました。しかも、ずっとずっと泊まりたくてもとれなかったSuper Deluxe #12のお部屋です。2泊で1,540,000Rp≒12,626円でした。

                  随分バリもご無沙汰していたので、前に見せてもらった時のお部屋ではなくリノベーションされていました。

                  窓から見える田んぼの景色も変わっていました。

                  この部屋は古い方なはずなのにお湯の出がかなり良かったです。ニョマンさんが後で教えてくれたのですが、給湯設備の関係でこの部屋は特に水圧も湯音も一定で良い方らしいです。

                  バスタブから田んぼが見えます。

                  合鴨農法!?!?

                  テガルサリのテラスは本当に居心地が良いです。

                  モンキーフォレストの駐車場......田んぼビューがなくなって残念です。

                  テガルサリが借景していた田んぼは村の所有だった為このような事になってしまったのだと聞きました。お隣のGreen fields Bungalowの所の田んぼの一部は個人の所有だそうですが、Green fieldsが道をブロックしているため売っても価値が低く、その為そのまま残る可能性が高いと言っていました。田んぼビューを求めるならばGreen Fields Bungalowに泊まる方が良いのかもしれないなと思いました。予約が恐ろしいくらい取れなかったテガルサリですが、今回すんなり取れてしまったのもこのような事情があるのかもしれません。


                  Harris Hotel Tuban Room #118 @ Kuta

                  0
                    JUGEMテーマ:旅行

                    以前、Griya Santrianに宿泊した時、帰国時の空港迄の車の手配を忘れられた事がありましたびっくり 今回は便が早朝だったので、同じ事になったら困ると思いました悲しい サヌールからクタはそれほど遠くはないので、ホテルを移る必要はありませんが、念には念を入れて最終日は空港付近のHarris Hotel Tubanに移動する事にしました。予約はBooking.comで1泊税サ込でRP462,400でした。


                    場所は空港の隣でした。値段の割にはお部屋が良かったです。


                    お部屋も明るかったです。


                    アメニティは取り敢えずですが、最低限のものがありました。
                    お風呂はシャワーでした。今回バリで滞在した中で一番室料が安かったのですが、シャワーのお湯の量も温度もここが一番良かったです。久しぶりに自宅と同じ様に気にせずシャワーを浴びる事が出来た気がしました。Griya Santrianが特にひどかったからそう感じたと言う事もありますが......。


                    利用しませんでしたが、プールも居心地がよさそうでした。

                    空港への送迎は都度してくれるようです。クタのショッピングセンターへの無料送迎もあるようです。
                    深夜早朝の到着や出発には最適のホテルだと思います。
                    食事はカフェがあまり良さそうな感じでなかったので、ここでは取りませんでした。

                    Griya Santrian - New Year's Eve Party (2014-2015)

                    0
                      JUGEMテーマ:旅行


                      バリで年越しをする事は何度かありましたが、初めて食事がコースでした。
                      お料理は美味しかったですが、ブッフェを楽しみにしていた子供はがっかりしていました。


                      飾りつけはゴージャスな感じでした。バリニーズダンスは舞台で行われるはずだったと思うのですが、大雨が降ったのでダンサーが分散して踊ると言う不思議なパターンになりました。近くで見れたのは良いですが、迫力はありませんでした。

                      他のショーは従業員のファッションショーとか、バイオリンの演奏で.....バリらしさにも欠けていました。これはバリの景気が良くなったために西洋化してしまった為なのでしょうか?バリに来る観光客は他の国の真似事等求めていないのではないかな?と思います。どうしちゃったのGriya Santrian!?!?!?


                      最後にバリに行ったのが2011年から2012年の年越しでした。この時、初めてGriya Santrianで年越しパーティに参加したのですが、Puri Santrianよりずっと内容もお料理も良かったので今回もGriyaで年越しする事にしました。

                      私は正直年越しパーティに参加するのは好きではないのです。夕食の時間が遅いのと、カウントダウン迄起きているのが辛いからです。参加費用=食事代とするならばかなり豪華な食事が食べられますし、バリニーズダンスが目的ならばウブド王宮等で見れば良いわけですし、抽選のプレゼントだって当たる確率が低いのですから......と遊び心がない発言ですみませんアセアセなのになぜ毎回参加しなければならないホテルに宿泊するかと言うと.....主人が参加したがっているからです。

                      今回Griyaのパーティーは1人$240++とかなり高額でした。子供も同料金だったのでかなり期待していました。

                      パーティの当日にチケットを頂きました。チケットには大人2名、子供1名と書かれていました。夕方スタッフが部屋にやって来て、チャイルドメニューから食事を選んでくださいと言われました。

                      チャイルドメニューはハンバーガーとかチキンナゲット等です。大人と同料金なのにこれはないだろうと思い、そのスタッフに説明したところ確認して連絡しますとの事でした。

                      カクテルパーティの時間になっても連絡が来ないのでレセプションに行きました。取り敢えず大丈夫だったようです。会場に向かうとなぜか私達の案内されたテーブルには私達の名前がありませんでした。手違いがあったのでテーブルが急遽変わったのだと思います。

                      パーティーが始まる前、大抵飲み物の注文が聞かれます。私はお酒は飲まないので最初はジュースを注文し、その後お水に切り替える事が多いです。食事の時間まで間があるのでと飲み物を飲み過ぎると、ビュッフェの食事が食べられなくなります。なので、あまり飲まない様に気を付けていました。

                      今回、食事はビュッフェではありませんでした。大人数にコースの食事を出すとそれだけの人を用意しなければいけないので、コースはありえないだろうと主人は言っていましたが、コースメニューの書かれたカードがテーブルの上に置かれて.....そのあり得ないだろう食事である事が判りました。

                      食事はコースな上、魚には白ワイン、肉には赤ワインまでが出されました。どうやらワインは食事代に込になっていた様です。そして、最後に気づいたのですが.....食前の飲料の代金も今回は込みになっていたようです。セコい話ですが、ならば最初からそう言ってくれれば好きな飲み物が注文出来たのにと思いました。それと同時にお酒を飲まない子供を大人と同じ料金とするのはどうかなと思いました。

                      あと少し気になったのが、宿泊しているゲストが全員パーティーに参加しているのだろうか?と言う事でした。強制にはなっていますが、ざっと見た感じから全員ではない気がしたのです。前回は100$位だったのでまだ参加しても良いと思いましたが、これだけ料金を払わなければいけないなら、次回年越しで宿泊する場合は交渉してみようかと思います。そしてダメだと言われたら、年越しはここに宿泊しなくても良いかなと思いました。計算すると1泊2食で1日1,000$近くしたと言う事になります。ならば違うホテルに宿泊して、マッシモで行われる食事がメインのパーティーに出席した方が良いですものね。

                      SanurではPuriとGriya両方共お気に入りで交互に宿泊していました。Puri Santrianの年越しでがっかりして、Griya Onlyにしたというのに、又Griyaでがっかりする事があり本当に残念です。あれだけ「パーティーがないと寂しい」と言っていた主人ですら「別に次はパーティは参加しなくても良い」と言っていました。

                      次回バリに行くときは久しぶりにチャンディダサやムンジャンガンの方にでも行ってみようかなと思っています。

                      | 1/19PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      Amazon ウィジェット

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      太陽の子 (角川文庫)
                      太陽の子 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
                      灰谷 健次郎
                      涙が止まらない.......考えさせれる1冊でした。

                      recommend

                      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)
                      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
                      森 絵都
                      中学生の子供達が大人になって行く......心の成長と別れ、そして出発がピアノ曲にのって流れている様です。

                      recommend

                      こわれた腕環―ゲド戦記 2
                      こわれた腕環―ゲド戦記 2 (JUGEMレビュー »)
                      アーシュラ・K. ル・グウィン
                      ゲドに出会い、闇に住む少女テナーの光を求める心の葛藤に涙が出ます。オススメです!

                      recommend

                      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版)
                      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版) (JUGEMレビュー »)
                      アーシュラ・K. ル・グウィン,Ursula K. Le Guin
                      公文のGI教材にも使われています。夏休み子供と一緒に読んでお互いの感想を話し合うのも楽しいと思います。

                      recommend

                      モモ (岩波少年文庫(127))
                      モモ (岩波少年文庫(127)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      児童文学でありながら、非常にメッセージ性の高い作品です。

                      recommend

                      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502))
                      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      ずっとずっと手元に置きたいと思う本は何冊あるだろうか?この本はそう思える1冊です。

                      recommend

                      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501))
                      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      映画のチャラチャラした印象が強く読む気になれませんでしたが.......映画から受けるイメージを覆す素晴らしい物語です。

                      recommend

                      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater
                      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater (JUGEMレビュー »)
                      Antonio Vivaldi,Jean-Christophe Spinosi,Philippe Jaroussky,Matheus Ensemble
                      感動モノです!!!

                      recommend

                      Let the Right One in
                      Let the Right One in (JUGEMレビュー »)
                      John Ajvide Lindqvist
                      読み始めたら止まりません......吸血鬼の少女と人間の少年の純粋でなんとも悲しいお話です。

                      recommend

                      詩めくり
                      詩めくり (JUGEMレビュー »)
                      谷川 俊太郎
                      1年間毎日1頁ずつの、タイトルが無い短い詩が書かれています。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM