Lilla Warung @ Sanur

0

     

    グリヤサントリアンに宿泊しているとちょっと困るのがランチです。ホテル内はそこそこ美味しいですがコスパが悪いですし、近くの安めのホテルのレストランはイマイチです。昼から30分近く歩くマッシモに行く元気もありません。今回久しぶりと言う事でネットで検索した所、このLilla Warungがとても評判が良かったので行ってみました。

    Jalan TamblinganのUluwatuの横の道を入って少し歩くと右側にお店があります。オージーに人気のお店だとか?1品の金額がお手頃でしかも美味しいので2日間通いました(笑)

    エッグベネディクト RP55,000

    Mie Goreng RP33,000

    Nasi Goreng 33,000

     

    1日目はLime/Cranberry Squash RP25,000、Nasi Goreng, Club Sandwich RP45,000で計RP140,800≒1,119円。2人で飲み物と食事をしてこれって凄いです!

     

    2日目はバリ最後の日なのでSquash, Milkshake RP30,000, Mie Goreng, Eggs Benny, Frozen Vanilla Latte RP45,000, Banana Split RP42,000と更に2人分デザートもつけてしまいました。これでもRP253,000≒2,005円です。このところ夏は物価が高い所に行っていたので高雄でもそうですが、気にせず食べれるって良いなと思いました。


    Cafe Wayan @ Ubud, Bali

    0
      テガルサリに宿泊していると夕飯はほぼWarung Semestaで取る事が多いです。なので、昼は外出したついでにCafe Wayanに行きました。
      テーブルの上の飾り。オフシーズンと言う事もあり店内は結構空いていました。
      ココナッツメレンゲパイ RP30,000、Ice Tea RP17,0000、バナナスプリット RP60,000
      飲み物とデザート系2品で計142,600円でした。
      ---------- 以下2015年1月の日記 ----------

      Ubudでは必ず1度は行くCafe Wayan。今回のUbud滞在で外食はここだけ。Tegal Sariに宿泊するとWarung Semestaが美味しくて価格もリーズナブルなので他で危険を冒して(?)も食べようと言う気持ちがなくなってしまいます。

      今回は余りお腹が空いていなかったのでお昼代わりにケーキを注文しました。


      Strawberry Cheese Cake RP26,000


      Kahlua Cake RP29,000

      他にLarge Bintang(RP36,000)、Lime Juice(RP17,000)、Nasi Campur(RP55,000)を注文しました。
      ジュースの金額は2011年と変わりがない様です。ただ以前は加算されていなかったサービス料が加算されていました。
      その割に店員さんの態度はあまり良くなく.....サービス料!?!?!?と言う気もしましたが、サービス精神がなくなっているのは日本も同じですので仕方ないのかもしれませんね。

      ---------- 以下は2011年1月の日記 ----------

      ウブドに行った時は大体行っているCafe Wayan。道路を挟んだ反対側にBatan Waruのオーナーが経営するホテルが出来た様でそこのレストランにするかどうするかと言う話しになったのだが、旦那が「Cafe Wayanでいいんじゃない?」と言うので今回も入った。

      最初にバリに来たのが12年位前でその時既にあったのでレストランとすれば老舗の老舗。競争が激しい中で生き残れると言うのはそれなりなんだと思う。ただ今回は満足度が低く感じられた。

      Swiss Roasti    RP45,000
      Fresh Snapper RP75,000
      Seafood Pasta RP90,000
      Lemon Tea       RP12,000
      Lime Juice        RP17,000
      Small Bintang   RP27,000

      2年前と比較すると飲み物がRP3,000、食べ物がRP8,000値上がりしていた。
      物の値段が下がっているのは日本だけなんだなぁと実感。駅ビルとかに入っているお店と比べると(お魚料理はまだまだバリの方が安いけど)あまり値段が変わらない。衛生面やお店の居心地、味をを比較するとお得感がなくなってしまった。

      Batan Waruのレストランの方が新しくて良い感じなので、次回ウブドに来たらそちらに行ってみようと思った。

      ---------- 以下は2009年1月の日記 ----------

      Cafe Wayan

      ウブドで必ずと言って良い程寄ってしまうお店。今回も又行った。
      本当はベベッ・ベンギルに行こうと思っていたのだが、前回行った時にアヒル料理以外が美味しくなかったのでやめてしまった。(だがお店は大繁盛。中華系の観光客で賑わっていた。)

      Gado Gado
      野菜不足の為、ガドガド RP27,000を注文。Cafe Wayanのガドガドはご飯付きだった。

      Crispy Duck
      クリスピー・ダック RP80,000を注文してみた。ベベッ・ベンギルの方が臭みがないかな!?

      Crepe
      私は日替わり料理の野菜クレープ RP46,500を注文した。私的にはこのお店は洋食の方が美味しい気がする。

      ラージ・ビンタン RP28,000、子供メニューのChicken Nugget RP25,000とLime Juice (値段は昨年春と同じ RP14,000)を注文、税金15%を入れてRP253,575だった。

      ちなみに2008年の春に行った時、注文した料理は..........
      Lime Juice RP14,000、Swiss Roesti(ポテトピザみたいなもの)RP37,000、Fish&Chips RP27,500。


      Ibu Mangku @ Ubud (Kedewatan)

      0
        JUGEMテーマ:旅行
        前に行った時すごく美味しかった記憶があったので今回行ってみました。観光客がかなり来るようになりお店を拡大したようです。味は昔の記憶を美化しすぎていたのか?それほど美味しいという感じはしませんでした。でも不味くはなかったですよ!
        Nasi Ayam RP25000, Minuman(drink) RP7,000 1食1人分300円位です。安いですが多分10年で倍の金額になっていると思います。
        ---------- 以下2009年8月の日記 ----------

        Ibu Mangku1


        今回の当初のウブドのお宿はTepi Sawah Villasのはずだった。だが2週間前にWブッキングと言う事が判明し、急遽とったホテルはVilla Indah。この辺りはAmandariやKupu Kupu Barong等のおこもり系ホテルが多いだけあってレストランや所謂観光客向けのお土産屋さんは殆どなかった。
        唯一食事が出来る所はワルンだった。その内の1つが、随分有名みたいなIbu Mangku。
        到着初日に食べに行ってみた。 

        IM Inside1

        正しい注文の仕方かどうかは判らないが、ここで注文した。その場で支払うのかと思ったが食べ終わってからで良いと言うので、あいている席に座った。

        IM Inside 2

        店内は清潔な感じで観光客も多い。日本人でも大丈夫だと思う。

        IB food for Adult

        私達はレジに近い方の席に座った。私は皆が食べているNasi AyamとTeh Botolを注文。
        辛かったが美味しかった。Teh Botolは初めて飲んだが、こちらも少し甘めでおいしかった。

        IB food for kids

        子供用に辛くない物をセレクトしてもらったらこれだけだった。
        サテはこれでも辛すぎる用でX。結局子供はご飯と卵しか食べられなかった。

        アクア、Teh Botol、Nasi Ayam 大人+子供用でRP23,000だった。
        機会があったら又食べたいと思う。

        ちなみにもう一つのワルン Mardikaは店内の雰囲気が“所謂ワルン”で入る気になれなかった。


        Massimo @ Sanur

        0
          JUGEMテーマ:旅行
          今回もマッシモ行ってきました。かなり肉料理が値上がりしていましたがルピアのレートがかなり良く、前菜1つ、飲み物、メイン、デザートを各2つづず注文して計RP454,700≒3,613円です。日本でファミレスに行ったってこの値段では収まりません。ホテル代は以前よりは高くなりましたが食費等はまだお手頃なのだなぁと思いました。
          <Drink>
          Ice Lemon tea RP24,000、Ice Tea RP19,000
          <Food>
          Coctail di Gamberetti(シュリンプカクテル) RP48,000
          Mbrigghiatieddhi (Beef)                            RP110,000(ほぼ倍の値段です)
          Tagliata di Manzo                                     RP125,000
          <Dessert>
          Creme Brulee                                          RP34,000
          ----------以下は2015年1月の日記----------


          2009年8月に初めて行って病み付きになってしまったMassimo。今回はほぼ毎日行ってしまいました。
           


          前回は6時台に行けば予約なしでもOKだったのに、危うく食事できない時がありました。しかも料理が来るのが凄く遅かったりして.....2回目以降は5時半でテーブルの予約を入れました。服装は行くたびにカジュアルでOKになってきています。短パンにTシャツ、ビーチサンダルなんて人もいました。それどころか、子供が店内を走り回ったりとか.....客層が下がってきているのかな?と言う感じでした。でもお味は以前のままで美味しかったです。

          <Drink>
          Fresh Lemon Juice RP29,000、Ice Lemon Tea/Lemon Squash RP19,000、Small Bintang RP26,000、Large Bintang RP36,000
          <Food>
          Pizza RP67,000、Pasta  RP75,000、魚/肉料理 RP75,000〜130,000




          <Dessert>
          Gelato(baby cup) RP20,000、Cuor di Cioccolata (チョコレートスフレ)RP34,000

          シュリンプカクテルも頂きましたがエビが極小になっていましたアセアセ

          今回はGriya SantrianのNew Year's Eve Dinnerに参加しましたが、次回はこちらに来たいと思います。

          金額的にもお料理の内容的にも.......


          ----------以下は2011年1月の日記----------

          1
          オーダー後すぐに運ばれてくるパン。丸い方はモチモチしています。1皿の量が多いのと食事が運ばれてくるのが遅いのでパンの食べ過ぎに注意です!

          今回、マッシモには1回しか来られませんでした。ここも食事の料金は少し上がっていました。

          Coctail di Gamberetti(シュリンプカクテル) RP42,500
          Mbrigghiatieddhi (Beef)                        RP59,000
          Scaloppine Limone(Beef)                      RP53,000
          Cuor di Cioccolata (チョコレートスフレ)      RP31,000
          Lemon Squash                                     RP16,000
          Lime Juice                                             RP24,000
          Iced Tea                                               RP14,000

          ----------  以下は2010年1月の日記 ----------



          ランチで注文したチェリートマトとチーズのパスタ RP45,000。



          ディナーで注文した前菜のシュリンプカクテル RP39,500。
          ここで食べて以来、サウザンドアイランドドレッシングは子供のお気に入りになった。

          かなり通ったので今回は色々な種類を食べる事が出来た(!?)。

          <Kids Menu>
          Pasta RP29,000, Fish Finger RP29,000
          <Food>
          前菜の盛り合わせ RP39,000, 魚料理 RP59,000〜65,000,肉料理 RP53,000〜89,000,包み焼きタイプのピザ RP55,000
          <Drink>
          Lemon Juice RP22,000, Iced Tea RP14,000(何も言わないとかなりシロップが入った物が来た), Aqua RP12,000, S. Pellegrino water 250ml RP19,000, 500ml RP29,000, Small Bintang RP19,500, Large Bintang RP29,500
          <Dessert>
          Gelato (small/cup) Rp17,241, Gelato (small/glass) RP20,000, Cream Brule RP29,000, チョコレートスフレ RP31,000(中からトロトロのチョコレートが出て来て美味しかった。注文してから15分位かかるので早めの注文を!), Panna Cotta RP29,000, Cassata(オレンジリキュールの入ったアイスケーキ) RP35,000

          大人2人と子供1人でデザート迄食べてもRP370,000位とかなり満足度が高かった。
          ピザは1つを3人で分ける様にしないと他の物が食べられなくなってしまうと思う。

          ---------- 2009年8月 ----------

          Lemon Juice RP19,000、Iced Tea RP12,000、牛肉の料理 RP57,000、Pizza Margherita RP43,000。

          ★★★行けなかったけれど、MassimoのNew Year's Eve Partyの案内を頂きました。興味がある方は『記事の続き』をご覧下さい!★★★

          Teratai Coffee Shop @ Patra Jasa Hotel, Kuta

          0
            JUGEMテーマ:旅行

            Harris Hotel Tubanのカフェがイマイチそうだったので、少し歩いてPatra Jasa Hotelに行きました。1階のプールが見えるカフェでお昼ご飯を食べる事にしました。



            Coffee Shopで軽食と思っていたのですが、あまりの値段の高さにびっくりしました。Griya Santrianが高いなんていうものではありません冷や汗 幸いそれほどお腹もすいていなかったのでスイーツを頂く事にしました。

            Apple Pie RP59,000、Patra Jasa Banana Split RP59,000。税サ込でRP142,780です。場所によって物価が随分違います。

            このホテルでは韓国人観光客を多く見かけました。カップルがオーダーをした後にいなくなりお店の人が動揺していました。暫くすると戻って来ていましたが、お店の人は食事がまだ終わっていないのにお勘定を持っていきました。

            私達はホテルのゲストではないと言ったのに、そんな事はされなかったので......韓国のゲストがいなくなる可能性があると思ったのかもしれません。そして支払いの時にも面白い事がありました。彼らは食事代金をドルのキャッシュで払おうとしたのです。

            ホテル代はドル建てになっている事が多いですが、ドルで支払いが出来る所は余り多くないかと思います。お店の人はゲストにキャッシャーに行って両替をしてきてほしいとお願いしました。

            ドルで支払おうとする姿はハリスホテルにチェックインした際も見かけました。タクシー料金をドルで払おうとしていたのです。韓国ではバリに行ったら両替所でルピーに交換すると言う事は知られていないのかなと不思議に思いました。

            このホテルは中華系の人も多い様です。プールサイドでバスルームに備えられているビニールのシャワーキャップを被っている女性を見かけました。とても豪華なホテルですが、宿泊したらちょっと居心地は悪そうな感じだなと思いました。
             

            BaliでA&Wに行く@ Discovery Shopping Mall, Kuta

            0
              JUGEMテーマ:旅行

              日本では沖縄にしかないA&W。KutaのDiscovery Shopping Mallにあったので入ってみました。



              マックやケンタッキー程メジャーではないからか?とっても空いていました。店内も意外と綺麗でした。



              上、左のセットはRP55,000で右は単品のワッフルR28,000。飲み物はLemon tea RP11,500です。飲料はどちらもRP1,500払って大きなサイズにしました。ファーストフードの価格は日本と同じ位だと思います。ただワッフルはかなり大きくて.....子供とシェアすれば良かったかなと......。

              お勧めとは言えませんが、話のタネ(?)に入ってみるのに良いかなと思います。

              Cafe Smorgas @ Sanur

              0
                JUGEMテーマ:旅行

                サヌールではお気に入りのGriya Santrianに宿泊しました。ここのレストランは食事の種類が多く、値段も結構お手頃で外で食べるのと殆ど変らなかったので、今まで滞在した時のお昼は毎食ホテルで食べていました。

                ところが3年振りに行ってみたら.....インドネシア料理はメニューから殆ど消えており、価格も随分上がっていました。ならば別にホテルに執着する必要もないねと外でランチする事にしました。

                サヌールの街も随分変わっていました。以前のサヌールは鄙びたビーチリゾートと言う感じだったのに、新しい綺麗なカフェが多くなっていました。事前調査もしていなかったので、どこに入ったら良いのかわからず、でもお客さんが多いこのお店に入ってみました。



                客層はドイツ人が多かったです。食事をしているのも欧米系の人が多くアジア系はジャカルタからのインドネシア人らしき人しか見かけませんでした。



                メニューは所謂軽食系です。メキシカンがあったので思わず注文しました。アイスミントティーを注文したら上のものが来ました。紅茶にミントの葉が入っているのかと思いきや......ミントの葉をお湯出ししたような感じでした。美味しくはありませんでしたが、体には良い気がしました。食事はどれもおいしかったですが、子供が注文したエッグベネディクトが一番おいしそうでした。

                Fresh Mint Tea RP22,000、Soft drink RP19,000、Bali Hai Large RP37,000、Burger RP78,000、Egg Benedict RP64,000、Today's special (↑の食事)RP58,000でここはTax 10%のみの加算でした。

                バリはお店によってTaxのみ加算、サービス料5%も加えて加算、サービス料を11%として加算と色々なので、入るお店によって支払う金額が全然変わってくるので面白いな(?)と思います。

                Cafe Batujimbar @ Sanur, Bali

                0

                  左写真はCoconut pie

                  今回もSanur滞在時に行ってきました。飲み物は毎回同じようなものを注文するので料金の変化が比較出来て面白い(?)です。

                  Lime Juice(RP25,000)、Bintang Large(RP35,000)、Nasi Campur(69,000)、Chocolate moose(RP35,000)、Coconut pie(RP30,000)

                  Large BintangなどRP10,000も値上がりしていました。デフレの日本と違いバリの物価はかなり上がっている(←こちらの方が普通?)様です。

                  ----------2009年2月8日の日記----------

                  Cafe Batujimbar

                  新しくなってからは昨年の3月に初めて、そして今年の1月に2回目。
                  1年も経っていないのに、食べ物の料金が上がっていた。
                  BJ Most Wanted(ランブータンとオレンジのミックスフローズンジュース)RP25,000→RP30,000、Lime Juice RP15,000→ RP20,000、Crispy Salmon(サーモンのソテー)RP75,000→RP85,000.......と結構な値上げひやひや
                  今回は+Large Bintang RP25,000、Spaghetti RP60,000、Char Grilled Snapper RP80,000、Gaspacho RP30,000、Asparagus & Avocado Salad RP60,000で計RP450,450だった。

                  CBJ1 CBJ2

                  Food1 Food2
                   
                  JUGEMテーマ:旅行

                  Batan Waru @ Kuta

                  0
                    JUGEMテーマ:旅行
                    Ubudでは見かけましたが、Kutaに買い物に行ったときは以前あった場所は違うお店になっていました。潰れたかと思いましたがお店の場所が変わる様です。

                    --------2011年1月18日の日記--------



                    Ayana Resortから無料のシャトルバスでクタに送ってもらった時のお昼に行った。私のブログではレストランは過去の日記に追加して色々比較しているのだが........過去の日記を見てもKutaのBatan Waruが見当たらない。結構行っているのだけれど........載せた事がなかったみたい。ウブドのお店の方だけだった様だ。

                    クタで味や値段がまぁまぁでお店も比較的キレイと言えばBatan Waru。エアコンがついていれば言う事なしなんだけど......まぁ、そう贅沢は言えない。

                    旦那は基本的に誰かと同じ料理を注文するのは好みじゃないみたいなんだけれど、2人ともNasi Campurが食べたかったので同じ物を注文した。お味はまぁまぁ。玉ねぎを揚げたみたいな美味しくない物が入っていたので私が「これ、ジャックフルーツじゃない?」と旦那に言ったら信用してくれなかった。でもお店の人に聞いたらやっぱりそうだった。



                    現地の人はジャックフルーツが好きみたいだけど、私は果物として食べるジャックフルーツも好きじゃないし(ドリアンっぽい気がする)、野菜として食べてもダメかも.......。今回初めてBatan Waruでインドネシア料理を食べたけれど........ここは洋食の方が良いなと言うのが感想である。


                    Lime Juice              RP22,000
                    Small Bintang         RP24,000
                    Nasi Campur          RP64,000
                    Fish & Chips(Kids)  RP32,000 

                    Lumut @ Sanur, Bali★閉店していました★

                    0
                      バリに行き始めた頃から、Sanurに行った時は必ず行っていたお店でしたが今回閉店しているのに気付きました。併設のお土産屋さんも置いてあるものが随分減ったみたいです。通り沿いにあるのに静かで雰囲気が良く食事もおいしかったので残念です。

                      --------2008年8月2日の日記----------

                      Lumut

                      雰囲気が良くて、1品あたりの金額もリーズナブルなので、サヌール滞在時には必ずと言って良い程食事に来る。バリではあまり見かけないハンバーグ・ステーキがある。

                      Shrimp Curry

                      今回はエビの辛いカレーRP50,000≒588円を注文した。
                      少しだが、パイナップルとヨーグルトの甘いデザートがついて来た。

                      Lumut Food

                      他、Lime Juice RP15,000≒167円、生春巻き RP27,000≒300円(上写真)、ハンバーグ・ステーキ RP48,000≒533円、ブラックライス・プディング RP18,000≒200円、プリン RP12,000≒133円を食べた事がある。どれも美味しくてハズレがない。
                       
                      JUGEMテーマ:旅行

                      | 1/4PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>

                      Amazon ウィジェット

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      太陽の子 (角川文庫)
                      太陽の子 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
                      灰谷 健次郎
                      涙が止まらない.......考えさせれる1冊でした。

                      recommend

                      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)
                      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
                      森 絵都
                      中学生の子供達が大人になって行く......心の成長と別れ、そして出発がピアノ曲にのって流れている様です。

                      recommend

                      こわれた腕環―ゲド戦記 2
                      こわれた腕環―ゲド戦記 2 (JUGEMレビュー »)
                      アーシュラ・K. ル・グウィン
                      ゲドに出会い、闇に住む少女テナーの光を求める心の葛藤に涙が出ます。オススメです!

                      recommend

                      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版)
                      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版) (JUGEMレビュー »)
                      アーシュラ・K. ル・グウィン,Ursula K. Le Guin
                      公文のGI教材にも使われています。夏休み子供と一緒に読んでお互いの感想を話し合うのも楽しいと思います。

                      recommend

                      モモ (岩波少年文庫(127))
                      モモ (岩波少年文庫(127)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      児童文学でありながら、非常にメッセージ性の高い作品です。

                      recommend

                      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502))
                      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      ずっとずっと手元に置きたいと思う本は何冊あるだろうか?この本はそう思える1冊です。

                      recommend

                      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501))
                      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      映画のチャラチャラした印象が強く読む気になれませんでしたが.......映画から受けるイメージを覆す素晴らしい物語です。

                      recommend

                      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater
                      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater (JUGEMレビュー »)
                      Antonio Vivaldi,Jean-Christophe Spinosi,Philippe Jaroussky,Matheus Ensemble
                      感動モノです!!!

                      recommend

                      Let the Right One in
                      Let the Right One in (JUGEMレビュー »)
                      John Ajvide Lindqvist
                      読み始めたら止まりません......吸血鬼の少女と人間の少年の純粋でなんとも悲しいお話です。

                      recommend

                      詩めくり
                      詩めくり (JUGEMレビュー »)
                      谷川 俊太郎
                      1年間毎日1頁ずつの、タイトルが無い短い詩が書かれています。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM