Stift Neuburg & Restaurant Gasthaus zum Klosterhof @ Heidelberg

0

    JUGEMテーマ:旅行

     

    頻繁に学校のイベントで行く場所なので、そんなに良いところなのかと調べてみたところ、連れて行ってもらわなくても行けそうなので行ってみました。本数はそれほど多くはありませんが、Bismark platzからバスで10分位の場所でした。

    小規模な修道院です。

    ネットに修道院カフェと載っていたので、お昼を食べる事にしました。

    シュニッツェルです。特に美味しいと言うわけでも安いわけでもありませんでした。

    わざわざ行く必要はないかと思います。


    床が壊れている教室

    0

      JUGEMテーマ:留学

       

      私が通っていた学校はこのエリアではかなり大規模な学校で本校の他に駅周辺のビルにいくつも教室が分かれてありました。毎週の様に新しい生徒が入学しクラスが開講しているので最初は本校の大きな教室で授業が行われるのですが、次第に帰国していく人が増え人数が減っていく為、午前中のみの授業の人の教室は別のビルの小さな教室へと移動していきます。本校は古いビルに入っているのでエアコンはついていませんが、新しい雑居ビルのクラスはエアコンがあるので快適と言うか.....逆に寒すぎる位でした。しかし新しいと言ってもピカピカの建物ではありません。昔からの建物を使っていないと言うだけで.....内部はヒドイものでした。

      教室の床にカーペットが敷いてありますが......穴が開いていました。新聞紙が埋まっているので驚きました。東南アジアばりの安普請のビルだと思います。ドイツは建築学部が良いと大学入学を視野にドイツ語を学びに来ている人が何人もいましたが、これで建築学が良いと言えるのだろうかと思ってしまいました。家電も同じですが研究レベルと一般的な製品とのギャップが考えられない程大きな国だと思いました。


      ドイツは紙魚が多い

      0

        JUGEMテーマ:留学

         

        今はまだ学校に当時のクラスメートが残っていますのでドイツのどこの何という学校に通ったかは伏せておきたいと思います。ですが、来年の夏やそれ以降に短期留学、長期留学、大学等で交換留学をする人の参考になるように学校名をカテゴリーに表記しようと思っています。

         

        滞在中に日本人ボランティアの人に「私がもしここでした悪い経験を、学校の口コミとして投稿したら学校はそれを載せないと思いますか?」と聞いた事がありました。するとその人は「ドイツ人の考え方として、それを見て改善をしようとは思わず、それでも良ければ来れば?という感じなので気にせず載せると思います。」と答えました。

         

        今までの留学先では最後にアンケートの様なものが配られました。学校自体で行っている物、その学校の統括をしている部署が行っている物、加盟している協会が行っているものと様々でした。しかし、この学校では全くアンケートは行われませんでした。この学校は大手の留学斡旋会社も扱っている学校ですし、文科省の留学支援制度でも来ている人が多い学校です。なのになぜ口コミがほどんどないのか?これも非常に不思議な事だと思いました。

         

        この寮に限らずだと思うのですが、寮に住む場合、希望できるならば上の階でキッチンがないフロアーの方が良いと思います。理由は虫が多いからです。1階の人は地面があると言うこともありクモなどが多いと聞きました。そしてキッチンがある階はキッチンが不潔なのでゴキブリやハエが多い様です。

         

        私の階には共用キッチンはありませんでしたが、料理をしていると必ず窓からハエが入ってきました。しかも銀蠅です。銀蠅は何にでも止まるので普通の蠅よりより汚いと言われています。今では日本では殆ど見かけませんが、ドイツは道路でのポイ捨て、街のゴミ箱が溢れている事から驚くぐらい銀蠅が多いのです。ですので、美味しそうな匂いがするとどこからともなく集まってきました。

         

        銀蠅だけでなく紙魚も多かったです。紙魚は埃と湿気を好むらしく、とりわけ部屋のキッチン周り、バスルームで良く見かけました。夜行性の様で夜トイレに起きた時に見ると1晩で数匹は見かけました。日本でも乾燥して既に死んでいるのをたま〜に見かける事はありましたが、生きている紙魚を毎日10匹近く見ると言う事は異常であり、ドイツには多いのかなと調べてみたところ、専用の薬が販売されているのを知り購入しました。

         

        スーパーで1.88€≒250円で売られていました。

         

        ゴキブリホイホイの様に穴が開いており、中に薬剤の様な物が入っています。時々除いてみましたがこの中で死んでいる様子はありませんでした。又、これを置いたからと言って紙魚が減っている気もしませんでした。紙魚はハーブ(特にラベンダー)が嫌いという事のようでしたのでラベンダーのポプリでも置いた方が効果があったのかもしれません。


        キッチン用品をレンタルする

        0

          JUGEMテーマ:留学

           

          貸出というのは食器や調理器具と思っていてプラスチックの食器一式と包丁、まな板等は日本から持参しました。ところが、フライパンや鍋など何もなかったのです。これでは仕方がないので結局65€(20€使用料、45€デポジット)で一式借りる事にしました。

           

          初日に担当者が運び出すのを忘れたと取りに来た際に「借りたい」と言うと、ハウジングオフィスに行って手続きしてと言われてしまいました。これも本当に不便です。月曜日学校に行って申し込みをしました。今日は無理だけど、明日(火曜日)には届けると言われました。

           

          しかし、火曜日にも届きませんでした。水曜日、授業の合間に確認しに行くと「既に届けてある」と言われました。おそらく他の国ならばお金を払った当日に届けてくれるでしょう。それが2日後になるとは......。先にブログにあげましたが冷蔵庫が壊れた時の対応を考えると全然不思議な事ではありません。

           

          届いた調理器具一式はこんな感じです。

           

          日本から、まな板、包丁、菜箸、へら、プラスチック食器(皿、コップ、フォーク、ナイフ、スプーン)、箸を持参していましたが、ピーラーとおろし器も持ってくればよかったなと思いました。

           

          ちなみに部屋にオーブンがありますが、鉄板を取り出すトングみたいな物はありませんでした。それがないと使えない気がするのですが.....。


          寮の洗濯機と乾燥機

          0

            JUGEMテーマ:留学

             

            寮には40人近くの学生が住んでいたと思います。学校の案内にはコイン式(有料)の洗濯機と乾燥機(どちらもドラム式)が完備とありました。設置されていた洗濯機と乾燥機は2台ずつ。学生の生活時間帯は大体同じなので、使いたい時には既に誰かが使用していると言う事が多々ありました。利用料はどちらも1回2€です。持ち時間はどちらも3時間でした。利用料の2€は2€硬貨以外は受け付けてくれず、買い物の際に意識して2€を集めました。これも大変でした。

             

            ドイツの洗濯機のですが、何も考えず普通のコースにすると3時間かかります。ドイツと言えば機械の最先端国というイメージがあったのでそのギャップには本当に驚きました。家庭電化製品に関しては東南アジア以下だと思います。

            とても3時間は我慢できないので、2回目以降はSchnell/Mixを選択しました。これは1時間3分のコースです。しかし脱水時の絞られた水にはかなり石鹸成分が残っていたので、この後にExtra Kurz15と言うコースで洗剤を入れずに2回程回して石鹸分を取り除きました。

            これは乾燥機です。良くわからないので左上のSchranktrocken extraを選択しました。どれ位の時間で終わるのかがわからないのですが多分1時間ぐらいだと思います。因みに1時間では洗濯物は乾きませんでした。

             

            今まで利用した幾つかの国ではありえなかった事なのですが、洗濯機は色々と問題がありました。まず、コインを入れても機械が反応しないのです。その場合は返却ボタンを押すとコインが戻ってきます。カチッと音がすれば利用できるので、コインを入れたり返却ボタンを押したりを何度も繰り返さなければなりませんでした。こんな事わかるはずもありませんので、最初に利用しようとした時は寮内の誰か他の学生を探すのに大変でした。

             

            もう一つ他国ではあり得なかった事がありました。2台あるうちの洗濯機が1週目の半ばに壊れてしまいました。「Kaputt」と書かれた紙がコインを入れる所に貼られていました。翌週の初めにはその紙はなくなっていました。使用しようとしたところ、電源はつくのですが扉が最後まで閉まらず使えませんでした。お金は入ってしまったので2€損してしまった事になります。本当ならばすぐ寮の管理人さんに連絡する所ですが、寮内に管理人が在住していないのでハウジングオフィスに言わなければなりません。私はその時点で別件で相談していた事があり、そちらの方も迅速に対応してくれていなかったのでこの件に関しては文句を言わない事にしました。

             

            その終の週末前に又、故障の紙が貼られていました。そして、その後5週間そのままでした。イギリスの寮でも洗濯機は古く故障してしまった事がありましたが、数日後には直されていました。これだけ長い事放置されている事に驚きました。途中休暇を取り5週目の終わりに見た所、紙が外されていたので、その洗濯機を使おうとしたところ同じ状態で又2€損をしてしまいました。私と同じに損をしてしまう人がいるといけないのでコインを入れる所に「Kaputt」と書いた紙を貼り付けておきました。結局その洗濯機は6週間直る事はありませんでした。ドイツ人は本当に怠け者だと思います。


            部屋の冷蔵庫が壊れる

            0

              JUGEMテーマ:留学

               

              前の週の土曜日に部屋の冷蔵庫が壊れてしまいました。思い出せば予兆はありました。霜取りをした時の様になり、何故か外まで水が漏れていたのです。ただ、気付かない内に設定温度を上げてしまったのかなとか、ドアがきちんとしまっていなかったのかなと思っていました。

               

              気付く前日の夜にカレーを作り、土曜日出かけて帰宅し、冷蔵庫にしまったカレーを出そうととしたところ全く冷えていないのに気づきました。土曜日の晩は大丈夫そうだと思ったチーズとハムを食べました。カレー、卵、バター、使いかけのパスタソース、そして日本から持ってきて封を開けてしまった焼き肉のタレを捨てました。日曜日は外出の後にパンを買い、残っている大量のサラダ(葉物)を消費しました。

               

              月曜日の朝、学校のHousing Officeに真っ先に向かい状況を説明しました。対応してくれたのはスタッフの同僚と言う人でした。今日は多分難しいけれ明日ぐらいに部屋に行って確認してくれるとの事でした。ドイツは日本より涼しいと言っても部屋にクーラーがないので、要冷蔵品を部屋においておくことは出来ません。月曜日はその日食べる分だけを購入して帰宅しました。やはりスタッフの同僚と言う人が言っていた通り、誰かが来た形跡はありませんでした。

               

              火曜日は学校の友達とお茶をする予定だったので、その帰りに食事して帰りました。半分期待、半分諦めてはいましたが、やはり冷蔵庫は直っていませんでした。

               

              水曜日の朝に又Housing Officeに行きました。担当者に冷蔵庫の事を聞くと、誰かが見に行ってくれたそうですがどこがおかしいか判らないので自分が今日見に行くと言っていました。しかし、午後の授業を終えてHousing Officeを覗くと生徒の対応をしていたので、授業の合間に確認しに行ってくれていないだろうと思いました。この日は買い物をしていなかったので、寮の近くにあるスーパーに行きお総菜を買ってお米を炊いて食べました。日本の様に少量の食品は売られていないので冷蔵庫がないと本当に不便です。

               

              次の日の朝に又Housing Officeに行こうと思っていましたが、まだ学校に人がいるからと思い、夜の7時でしたが学校の緊急用アドレスとHousing Officeの両方宛にメールを書きました。「担当者が既に確認してくれているが、冷蔵庫がないのは本当に困るし、日曜日はスーパーがやっていない事や寮の周りには飲食店もないと言う事からどうしても週末前に冷蔵庫を直してくれるか、直せないなら今寮の中で誰もいない部屋の冷蔵庫と取り替えて欲しい。」と書きました。

               

              その後ランドリールームで日本人の他の寮生とおしゃべりしていると、Housing Officeのスタッフがやってきました。部屋の冷蔵庫は壊れているので新しい物と交換するとの事でした。いつ頃になるかと言うと週末と言っていました。私が「メールを見ましたか?」と尋ねると 「I told you I would come......」と。取り敢えず「急がせてゴメンナサイ」とは伝えましたが、既に9時です。メールを他のアドレスにも送ったから来たと言うような気がしました。

               

              木曜日の朝、トラムの中で学校でインターンをしている日本人の人に会いました。冷蔵庫の件を話、メールしたら夜の9時近くに来たと伝えると、私がメールをしなければ昨日は来てくれなかっただろうと言っていました。こちらでは問題があった時、待っていてはダメなのだそうです。嫌な顔をされても主張しないと後回しにされてしまうのだそうです。I told you....と言うのは担当者のいいわけで6時を過ぎて担当者が来る事は通常はないと言っていました。Housing Officeにはいつも何かトラブルがある生徒が話をするのに行列しています。そんな所にせかして悪いと思いましたがメールして良かったなと思いました。

               

              冷蔵庫は担当者の言う通り金曜日には来ませんでした。土曜日はミュンヘンに1泊旅行だったのでいつ来たのかは判りませんが日曜日に帰宅すると新しい冷蔵庫と交換されていました。冷蔵庫の不調を訴えてから1週間。日本ではこんなことは絶対にありません。そしてアメリカやイギリスでもこんな事はないと思います。知らなければドイツの方がアメリカよりは断然きちんとしている気がしますが、ドイツはこの点に関してはかなりいい加減な国だと言えると思います。

               

              ちなみに私の寮にある洗濯機ですが、来た週の半ばに2台ある内の1台が故障しました。誰かが言ってくれた様ですが翌週の半ばまで修理はされませんでした。2週目の終わりに又壊れていて(今度は故意に壊された様子)知らずに使おうとした私はお金を入れてしまいました。電気系統の故障ではないのでお金は戻って来ませんでした。3週目に担当者が私を捜しにランドリールームに来た際に洗濯機の様子も見ていましたが、昨晩までには直っていませんでした。学生はワンフロアーに10人はいます。4階建ての寮なのでその人数で1台の洗濯機では足りません。3週間この状態ですので大変です。ネットの情報でドイツの悪い話をいくつか見かけましたが、それらはたまたまの体験ではないのだと思いました。


              学校のアクティビティ(市内観光)

              0

                JUGEMテーマ:留学

                 

                授業の後、学校のアクティビティに参加しました。ここでもかなり珍しい体験をしました。アクティビティは生徒同士の交流を深める為に行われていると思っていたのですが(実際、今まではアクティビティ参加後に友達が出来ました)ここでは全くそういう感じではなかったのです。

                 

                引率の先生は目的地への交通手段が良くわかっていなかった様で、途中バスの運転手さんや他の乗客に質問していました。人員点呼もチケットを渡す場合のみで、もしはぐれてしまった場合は個人で帰るようにと言っていました。本当に不思議なイベントでした。

                 

                この日はお城に行ったのですが、庭園部分のみの見学で内部はガイドツアーに参加しないと見る事が出来ませんでした。追加料金を払っても見学しようと思いましたが聞いてみるとその日のツアーは終了してしまっているとの事でした。場所さえ判れば自分達で行った方が良かったなと思いました。


                オリエンテーション

                0

                  JUGEMテーマ:留学

                   

                  毎週月曜日に新しい人が入って来ますが、大きな学校と言う事もあるからか本格的なオリエンテーションは月に1回、全くの初心者が入学する月曜日にしか行われません。

                   

                  今までの学校は入学のタイミングに合わせて生活に必要な情報を教えてくれたのですが、今回は全く何も判らない状態です。そんな所たまたま学校にワーキングホリデーで働いている日本人に会いました。1週間に2回午後に予約制で日本語での相談が出来るようです。早速予約を入れてトラムの定期の買い方、学生証申請依頼方法について質問しました。

                   

                  留学や旅行の際は必ず1枚パスポート用の写真を持ってきているのですが、今回に限って忘れてしまいました。又、学校で学生証を発行してもらう際は学校で写真を取ってくれる事が多かったのですが、ここでは自分で用意してこなければならず、証明写真が取れる場所も質問しました。

                   

                  日本で良くあるインスタント証明写真のブースが学校の近くにあったのでそこで撮影しました。6枚で6ユーロでした。その後すぐに学校に戻り申請しました。パウチされたカードタイプの学生証ではなく、紙に写真が張られていてそこに学校のスタンプと有効期限が書かれた簡易なものでした。

                   

                  子供は日本で国際学生証を発行してもらったので不要だったかもしれないのですが、もしかしたらこの学生証と国際学生証でトラムが割引になるかも?と思って一応申請しました。


                  寮の部屋の模様替え

                  0

                    JUGEMテーマ:留学

                     

                    子供と2人の部屋なので使いやすいように模様替えをしました。ケアンズのホリデーアパートメントでは管理人のおばさんに「理由があっての配置なので勝手に変えるな!」と言われましたが、家具等を破損させるわけではありませんし、退去する際には元の戻すのですから問題ないと思います。実際にイギリスでは元に戻すこともしなくて良いと言われたのですから....。

                    ベッドは部屋の左側に寄せました。

                    机は右側に寄せました。ダイニングテーブルはありませんので、このテーブルで勉強も食事もしました。これでクーラーがついていたら最高だったのですが......なかなか完璧な条件はないですね。


                    寮(アパートメント)

                    0

                      JUGEMテーマ:留学

                       

                      申込の時点では学生寮の2人部屋、専用のトイレとシャワーがついていて、キッチンは共同という条件で支払いをしました。その後学校から連絡が来て、キッチンもついたアパートメントにアップグレードしたと言う事でした。最初に申し込んだカテゴリーより少し学校迄は遠くなりますが、部屋にキッチンがついていると言うのは大変便利なのでラッキーだと思いました。

                      部屋左半分

                      部屋右半分

                      窓からの眺め

                      ドア付近。2人部屋なのでクローゼットは反対側の壁側にもう1つあります。小さい冷蔵庫は各部屋にあります。

                      キッチン。オーブンとIHがついています。電子レンジやトースター、電気ポットはありません。カウンターの上に載っているのは前の人が借りていた調理器具で、片付け忘れたとその日のうちにスタッフが取りに来ました。

                      部屋のバスルーム。シャワーブースがあります。湯温、湯量とも問題ありませんでした。ドイツで宿泊したどのホテルよりも使い勝手は良かったです。

                       

                      部屋はかなり広く、窓が大きいのでとても明るかったです。しかし、掃除をしたと言ってもまだ汚れているところがあり、持ってきた掃除道具で綺麗にしました。

                       

                      私が今回滞在している寮の中にはアパートメントタイプの部屋と数人でバスルームやキッチンをシェアする部屋があります。シェアしている人たちが使用している共用エリアはどんな事になっているのだろうかと見てみたら......あまりの汚さに絶句しました。

                      チェックインしたのが退去する人が多い日だったと言う事もあるのですが、台所にはゴミが溢れていてハエが飛んでいました。テーブルの上や床には食べカスが落ちていました。

                       

                      バスルームの排水溝には髪の毛がたまっており、使うときに気持ち悪くないのかな?と言う感じでした。共用部分は使用する人が掃除するようにと注意事項があったのに誰も守っていないと言う事です。同じ寮で会話するようになった韓国人の学生から聞いた話ですが、彼女のフロアーはかなり酷く最初に見た時に吐きそうになったと言っていました。初日にこの共用キッチンとバスルームを見て本当にアップグレードされて良かったと思いました。因みにこのグレード以下(料金が安い)の寮になると更に共用部分はヒドイ状況になるようです。清潔な環境に慣れている日本人はおそらく耐えられないと思います。私はアメリカの寮を知っていたのでここが特にひどいと思いましたが、初めてこのような光景を目にした子供は寮にもネガティブな印象を持ってしまったようです。

                       

                      この寮はキッチンの調理用具はデポジットを払って貸し出してもらいます。食器はまだしも鍋などはあるのだろうと思っていましたがなんとそちらもデポジットを払わないと使えない様でした。因みに金額は65€とかなり高額です。それだけ取らないときちんと返さない人がいるのかもしれません。

                       

                      その他寮にはかなり厳しいルールがあり、違反すると高額の罰金を取られます。備え付けの調理器具以外を使った場合、朝6時前や夜10時以降に騒いだり、料理をしたり、洗濯や洗い物をしても対象になります。ドイツはルール違反に厳しい国なのかと思いましたが、もしかすると生徒の問題があってそうしているのかもしれないと思いました。


                      | 1/2PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>

                      Amazon ウィジェット

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      太陽の子 (角川文庫)
                      太陽の子 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
                      灰谷 健次郎
                      涙が止まらない.......考えさせれる1冊でした。

                      recommend

                      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)
                      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
                      森 絵都
                      中学生の子供達が大人になって行く......心の成長と別れ、そして出発がピアノ曲にのって流れている様です。

                      recommend

                      こわれた腕環―ゲド戦記 2
                      こわれた腕環―ゲド戦記 2 (JUGEMレビュー »)
                      アーシュラ・K. ル・グウィン
                      ゲドに出会い、闇に住む少女テナーの光を求める心の葛藤に涙が出ます。オススメです!

                      recommend

                      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版)
                      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版) (JUGEMレビュー »)
                      アーシュラ・K. ル・グウィン,Ursula K. Le Guin
                      公文のGI教材にも使われています。夏休み子供と一緒に読んでお互いの感想を話し合うのも楽しいと思います。

                      recommend

                      モモ (岩波少年文庫(127))
                      モモ (岩波少年文庫(127)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      児童文学でありながら、非常にメッセージ性の高い作品です。

                      recommend

                      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502))
                      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      ずっとずっと手元に置きたいと思う本は何冊あるだろうか?この本はそう思える1冊です。

                      recommend

                      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501))
                      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      映画のチャラチャラした印象が強く読む気になれませんでしたが.......映画から受けるイメージを覆す素晴らしい物語です。

                      recommend

                      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater
                      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater (JUGEMレビュー »)
                      Antonio Vivaldi,Jean-Christophe Spinosi,Philippe Jaroussky,Matheus Ensemble
                      感動モノです!!!

                      recommend

                      Let the Right One in
                      Let the Right One in (JUGEMレビュー »)
                      John Ajvide Lindqvist
                      読み始めたら止まりません......吸血鬼の少女と人間の少年の純粋でなんとも悲しいお話です。

                      recommend

                      詩めくり
                      詩めくり (JUGEMレビュー »)
                      谷川 俊太郎
                      1年間毎日1頁ずつの、タイトルが無い短い詩が書かれています。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM