Curry Wurst @ Heidelberg

0

    JUGEMテーマ:旅行

     

    気になったので入ってみました。場所はBismarkplatzのトラム乗り場近くです。

    子供は大盛&フレンチフライ付

    美味しいと言う話を聞きましたが、ただカレー粉がかけてあると言う感じで、余り美味しいとは思いませんでした。


    ハイデルベルク大学の学食

    0

      JUGEMテーマ:旅行

       

      ハイデルベルク大学の学食は学生でなくても利用できます。

      場所が分かりづらいので学校の友達に連れてきてもらいました。

      重さによって料金が違って来ます。私はデザートを取ってしまったので高くなりましたが、取らなければ結構お得な料金で食事が出来るようです。この日は子供と2人分で9.16€≒1,218円でした。


      Italian Restaurant @ Darmstädter Hof Centrum, Heidelberg

      0

        JUGEMテーマ:旅行

         

        最初の週は午前中しか授業を取りませんでした。生活に慣れる為と午後ちょっと観光したかったからです。

        お昼はまず学校の入っているビルのお店で食べてみる事にしました。

        私が注文したピザ 6.6€≒878円です。

         

        サンドイッチ 8.1€≒1,077円、紅茶3.8€≒505円、リンゴジュース 2€≒266円、合計20.5€≒2,727円です。


        Gasthof Schweiger @ Wieskirche, Steingaden Bayern

        0

          JUGEMテーマ:旅行

           

          朝早くニュルンベルクを出発しましたが到着したのは昼でした。なのでまずランチを食べる事にしました。

          お店はガイドブックに載っていた教会すぐ近くのガストホーフ・シュヴァイガーです。

          この中でガイドブックに載っていたシナモンシュガーをまぶした揚げパンが作られています。

          折角なので頂いてみました。

          豚肉の料理。多分シュヴァイネブラーテンと言う料理だと思います。大体いつもついてくる、付け合わせのジャガイモと小麦粉を混ぜ合わせたものは余り好きではありません。

          ハンブルグステーキです。日本のハンバーグの方が美味しいです。


          Nassauer Keller @ Nürnberg, Bayern

          0

            JUGEMテーマ:旅行

             

            ニュルンベルクでの夕食はガイドブックに載っていたナッサウアー・ケラーと言うお店に行きました。

            お店は地下にあります。

            店内はこんな雰囲気です。

            まだ試していなかったLeberknödelsuppe(レバークネーデル)と言う、レバーの挽肉入りコンソメスープを注文してみました。お味は.....かなりしょっぱいです。レバーのスープなので当たり前ですが少し生臭い感じがしました。

            お店の人がオススメと言ったお肉の串焼き。

            そして、お決まりのシュニッツェルです。これが一番無難かも......

             

            このお店で私達のテーブルを担当してくれたのは中国人の女の人でした。どうやらこのお店で働くドイツ人と結婚して自分も働いている様です。どの店でも感じた事ですが.....アジア系の人は本当に明るくて親切です......。


            Bratwursthäusle @ Nürunberg, Bayern

            0

              JUGEMテーマ:旅行

               

              ニュルンベルクでのランチはガイドブックに「ニュルンベルクソーセージならここが一押し」とあったブラートヴルストホイスレにしました。

              座って食べると割高になるのと、混んでいたのとでテイクアウトにしました。残念ながら一押しと言う程ではありませんでした。

              レストランの隣に出ていた移動式?のコーヒー屋さん。かなり本格的ですね。


              Le Crobag

              0

                JUGEMテーマ:旅行

                 

                ドイツで旅行する時の朝食はだいたいどこの駅にもあるLe Crobagと言うパン屋さんのイートンインで軽く済ませたり、パンだけ買って電車の中で食べたりしました。パン1つが結構大きいので意外とお腹がいっぱいになりました。


                Juliusspital Weinstuben @ Würzburg

                0

                  JUGEMテーマ:旅行

                   

                  ヴュルツブルクでの夜はガイドブックに載っていたユリウスシュピタールと言う自家製ワインのお店に行きました。

                  入口が通りに面していないので判りにくかったです。尚且つこの入り口はとても入りづらかったです。

                  店内は意外と明るい感じでした。食事ではなくワインを飲みに来ているローカルの人たちも多かったです。

                  何が名物なのか全く判らないので、お店の人にガイドブックを見せた所載っている名物は殆どないようでした。ガイドブックがいい加減と言うか、ドイツには特別な食べ物がないと言うか......。こちらはこの地方の名物だそうです。

                  そしてお約束のシュニッツェルです。

                   

                  私達がガイドブックを見せてお店の人に聞いているとほろ酔い気分のローカルの人が会話に加わって来ました。こういう雰囲気を旅行中に多く経験するとドイツ人はフレンドリーだと思うのでしょう。残念ながら私達はアンフレンドリーな人達に接しすぎてしまったのでこれ位ではなかなか印象は変わりませんが.....。

                   

                  でもこのお店はオススメです。ドイツ滞在中に食事をした中で感じが良かった数少ないお店の中の1つです!


                  Alte Mainmühle @ Würzburg, Bayern

                  0

                    JUGEMテーマ:旅行

                     

                    ドイツにはランチメニューと言うのがあまりなく、夕飯と同じ金額を出すのがばからしいので、子供と一緒の時はパンを立ち食いしたり、カフェでケーキをランチとしたりしていました。しかし、主人はちゃんと食べたいとの事で.....主人と合流してからは食費にかなり使うようになりました。ヴュルツブルクで入ったのはガイドブックにあったアルテ・マイン橋のたもとにあるアルテ・マインミューレと言うレストランでした。

                    橋からはマリエンベルク要塞も見えました。

                    変わったカップに入ったビールに主人は大喜びでした。私は炭酸入りのジュースです。

                    ドイツの料理は量が多い&高いのでこのチーズプレートと......

                    シーフードのプレートを注文しました。

                     

                    雰囲気が良いとガイドブックにはありましたが、川は余り綺麗ではないですし、食事もとりわけ美味しいと言う感じではありませんでした。既に4週間滞在していた子供と私はそう感じましたが......到着したばかりの主人は満足そうでした。


                    Pizzeria 7 Bello @ Frankfurt

                    0

                      JUGEMテーマ:旅行

                       

                      フランクフルトで宿泊したホテルコロンブスの周辺は駅近と言えども夜になるとなんとなく怪しい雰囲気でした。なのでホテルの周辺で夕食を取る事にしました。

                      すぐ隣にあったこのお店は欧州の普通のお客さんで賑わっていたのでおそらく間違いないだろうと入ってみる事にしました。日本人は私達だけだったのでちょっと気おくれしましたが.....。

                      1品あたりの金額はそれまで観光したどこの街よりも比較的お手軽でした。その割には量も味も良く大正解だったと思います。(ドイツでは何でも少ししょっぱいですが.....)ドイツでは殆どの店がそうでしたが、このお店もキャッシュのみの支払いでした。


                      | 1/2PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>

                      Amazon ウィジェット

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      太陽の子 (角川文庫)
                      太陽の子 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
                      灰谷 健次郎
                      涙が止まらない.......考えさせれる1冊でした。

                      recommend

                      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)
                      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
                      森 絵都
                      中学生の子供達が大人になって行く......心の成長と別れ、そして出発がピアノ曲にのって流れている様です。

                      recommend

                      こわれた腕環―ゲド戦記 2
                      こわれた腕環―ゲド戦記 2 (JUGEMレビュー »)
                      アーシュラ・K. ル・グウィン
                      ゲドに出会い、闇に住む少女テナーの光を求める心の葛藤に涙が出ます。オススメです!

                      recommend

                      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版)
                      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版) (JUGEMレビュー »)
                      アーシュラ・K. ル・グウィン,Ursula K. Le Guin
                      公文のGI教材にも使われています。夏休み子供と一緒に読んでお互いの感想を話し合うのも楽しいと思います。

                      recommend

                      モモ (岩波少年文庫(127))
                      モモ (岩波少年文庫(127)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      児童文学でありながら、非常にメッセージ性の高い作品です。

                      recommend

                      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502))
                      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      ずっとずっと手元に置きたいと思う本は何冊あるだろうか?この本はそう思える1冊です。

                      recommend

                      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501))
                      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501)) (JUGEMレビュー »)
                      ミヒャエル・エンデ
                      映画のチャラチャラした印象が強く読む気になれませんでしたが.......映画から受けるイメージを覆す素晴らしい物語です。

                      recommend

                      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater
                      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater (JUGEMレビュー »)
                      Antonio Vivaldi,Jean-Christophe Spinosi,Philippe Jaroussky,Matheus Ensemble
                      感動モノです!!!

                      recommend

                      Let the Right One in
                      Let the Right One in (JUGEMレビュー »)
                      John Ajvide Lindqvist
                      読み始めたら止まりません......吸血鬼の少女と人間の少年の純粋でなんとも悲しいお話です。

                      recommend

                      詩めくり
                      詩めくり (JUGEMレビュー »)
                      谷川 俊太郎
                      1年間毎日1頁ずつの、タイトルが無い短い詩が書かれています。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM