珊瑚礁 Moana Makai店@七里ガ浜、鎌倉

0
    JUGEMテーマ:グルメ

     

    なんと前回行ったのは4年前でした💦相変わらず人気の様です。今回は鶴岡八幡宮参拝の後でお店に到着したのは4時半頃でした。既にお店の下のベンチは人でいっぱいでした。開店時間から10分後には既にテーブルにつけない人もいる状態です。

     

    今回はガーリックポテト700円も注文しました。かなりしょっぱいです。
    子供は前と同じで浜豚カツのカレー1,800円です。ご飯の上にマヨネーズで和えた野菜をのせるのはやめて欲しいと言っていました💦以前は感じませんでしたが、ご飯の水気が多くだまになっている感じでした。味は前回と同様に普通だと思います。主人は一度も行ったことがなかったので行ったのですが、子供も主人もそして私も、もう次回は良いかなと言う感じです。
    七里ガ浜のサンセット。向こうに江の島が見えます。

     

    ---------- 以下2013年4月の日記 ----------

     




    お正月から何度かトライして、毎回入る事が出来なかった珊瑚礁。

    まだ学校が春休みの時の平日の夕方に子供と2人で行ってみました。

    5時半頃なのに江ノ島方面の道路は材木座海岸を過ぎた頃から混雑が始まっていました。
     

    珊瑚礁の駐車場はまだガラガラでしたが、店内に入るともうお客さんでテーブルが一杯でした。

    私達が通されたのはまさに入口の席。

    この日は寒かったのでちょっとつらかったです

    でもその後に来たお客さんが、入口を挟んだ逆側に案内されていき.....

    ???と思ったら、そちらもテーブルがあった様です。

    私達も出来ればそっち側に行きたかったなぁ。

    右写真は窓側の2人席です。全体的にカップルが多かったです。

    駐車場の車はエリア外が多かったので、ドライブのついでに立ち寄る人が多いのかもしれません。

     今回は初めてなのでカレーを食べる事にしました。左の写真は私が注文したナスとひき肉のカレー 1,400円です。子供は浜豚ロースカツのカレー 1,750円を注文しました。

    量が多いと言う事なのでとりあえずドリンクはなし........店員さんに「それでお仕舞?」と言う態度を取られてしまいました(汗)

    スタッフの数人は感じが良かったのですが、席に案内してくれた&注文を取ってくれた、ややベテラン風の男性は余り感じが良くなかったです。

    鎌倉在住の人が「観光客向け」と言っていたけれど......本当にそうなのかもしれないと思いました。


    カレーのお味は普通でした。渋滞する134号をわざわざ来る事もなかったかもしれません。

    この日は主人が会社の飲み会だったのですが、お土産にレジの所で売られていた珊瑚礁オリジナルのポテトチップス(200円)を買って帰りました。

    神奈川限定と書いてありますが、製造場所は千葉県でした。味はかなり塩分が多いと言う感じです(汗)

    カレーだけでなく、ポテトチップスもがっかり......。やっぱり観光客向けなのかしら?

    主人は話題作りに1度行ってみたいと言っていますが......私的にはもういいと言う感じでした。
     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.03.23 Saturday
      • -
      • 20:42
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << March 2019 >>

      Amazon ウィジェット

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      太陽の子 (角川文庫)
      太陽の子 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
      灰谷 健次郎
      涙が止まらない.......考えさせれる1冊でした。

      recommend

      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)
      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
      森 絵都
      中学生の子供達が大人になって行く......心の成長と別れ、そして出発がピアノ曲にのって流れている様です。

      recommend

      こわれた腕環―ゲド戦記 2
      こわれた腕環―ゲド戦記 2 (JUGEMレビュー »)
      アーシュラ・K. ル・グウィン
      ゲドに出会い、闇に住む少女テナーの光を求める心の葛藤に涙が出ます。オススメです!

      recommend

      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版)
      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版) (JUGEMレビュー »)
      アーシュラ・K. ル・グウィン,Ursula K. Le Guin
      公文のGI教材にも使われています。夏休み子供と一緒に読んでお互いの感想を話し合うのも楽しいと思います。

      recommend

      モモ (岩波少年文庫(127))
      モモ (岩波少年文庫(127)) (JUGEMレビュー »)
      ミヒャエル・エンデ
      児童文学でありながら、非常にメッセージ性の高い作品です。

      recommend

      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502))
      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502)) (JUGEMレビュー »)
      ミヒャエル・エンデ
      ずっとずっと手元に置きたいと思う本は何冊あるだろうか?この本はそう思える1冊です。

      recommend

      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501))
      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501)) (JUGEMレビュー »)
      ミヒャエル・エンデ
      映画のチャラチャラした印象が強く読む気になれませんでしたが.......映画から受けるイメージを覆す素晴らしい物語です。

      recommend

      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater
      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater (JUGEMレビュー »)
      Antonio Vivaldi,Jean-Christophe Spinosi,Philippe Jaroussky,Matheus Ensemble
      感動モノです!!!

      recommend

      Let the Right One in
      Let the Right One in (JUGEMレビュー »)
      John Ajvide Lindqvist
      読み始めたら止まりません......吸血鬼の少女と人間の少年の純粋でなんとも悲しいお話です。

      recommend

      詩めくり
      詩めくり (JUGEMレビュー »)
      谷川 俊太郎
      1年間毎日1頁ずつの、タイトルが無い短い詩が書かれています。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM