英検準1級 (2015年)

0

    JUGEMテーマ:中学生の子育て

     

    子供の英検の記録もつけていませんでした。昨年不合格だったので今年リベンジしようと思っていたのですが、高校生迄受験はやめる事にしました。近年、低年齢のお子さんの上の級の英検受験が目だって来ていますが、子供が学校で気になる話を聞いて来たのです。

     

    大学入試にも英検やTOEFL等の資格がある程度考慮される方向にあると思います。しかし、その考慮される資格は高校生になってから取得したものに限られる様なのです。TOEICだと何年も前のスコアは職場では有効でなくこれは当たり前の事ですが、英検はなんとなく一度取ればOKみたいな感じだったので、取得年齢が限定されるのも判る気がします。2級位ならば再度受験しても合格するのはそれ程難しくないと思いますが、準1は自分で勉強してみて.....継続して勉強しなければ2回目に受かるかどうか???と思いました。私の場合特に年齢的に記憶力が低下しているというのもありますがアセアセなので子供の英検は高校入学後に延期することにしました。

     

    因みにこの回の英検バンド一次は GP1-2 不合格Aでした。テストに向けて勉強したのは出る順パス単を少しだけでした。不合格で当たり前と言う感じです。しかし、リスニングは何もしていないのに合格者平均を大きく上回っていました。どの英語系テストでも同じですがリスニングで点数を稼いでいると言う感じです。勉強しないと受からないと思い知った試験だったので、子供には良い経験だったと思います。

     

    現在も勉強は単語だけです。出る順Aはほぼ出来るようになったと言っていました。読解は洋書を読んでいるようですが.....勉強になっているのかどうかは不明ですアセアセ


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.05.25 Monday
      • -
      • 09:54
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << May 2020 >>

      Amazon ウィジェット

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      太陽の子 (角川文庫)
      太陽の子 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
      灰谷 健次郎
      涙が止まらない.......考えさせれる1冊でした。

      recommend

      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)
      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
      森 絵都
      中学生の子供達が大人になって行く......心の成長と別れ、そして出発がピアノ曲にのって流れている様です。

      recommend

      こわれた腕環―ゲド戦記 2
      こわれた腕環―ゲド戦記 2 (JUGEMレビュー »)
      アーシュラ・K. ル・グウィン
      ゲドに出会い、闇に住む少女テナーの光を求める心の葛藤に涙が出ます。オススメです!

      recommend

      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版)
      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版) (JUGEMレビュー »)
      アーシュラ・K. ル・グウィン,Ursula K. Le Guin
      公文のGI教材にも使われています。夏休み子供と一緒に読んでお互いの感想を話し合うのも楽しいと思います。

      recommend

      モモ (岩波少年文庫(127))
      モモ (岩波少年文庫(127)) (JUGEMレビュー »)
      ミヒャエル・エンデ
      児童文学でありながら、非常にメッセージ性の高い作品です。

      recommend

      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502))
      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502)) (JUGEMレビュー »)
      ミヒャエル・エンデ
      ずっとずっと手元に置きたいと思う本は何冊あるだろうか?この本はそう思える1冊です。

      recommend

      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501))
      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501)) (JUGEMレビュー »)
      ミヒャエル・エンデ
      映画のチャラチャラした印象が強く読む気になれませんでしたが.......映画から受けるイメージを覆す素晴らしい物語です。

      recommend

      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater
      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater (JUGEMレビュー »)
      Antonio Vivaldi,Jean-Christophe Spinosi,Philippe Jaroussky,Matheus Ensemble
      感動モノです!!!

      recommend

      Let the Right One in
      Let the Right One in (JUGEMレビュー »)
      John Ajvide Lindqvist
      読み始めたら止まりません......吸血鬼の少女と人間の少年の純粋でなんとも悲しいお話です。

      recommend

      詩めくり
      詩めくり (JUGEMレビュー »)
      谷川 俊太郎
      1年間毎日1頁ずつの、タイトルが無い短い詩が書かれています。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM