Griya Santrian Deluxe Room #226 (Garden Side)

0

     

    バリ島に行くときはウブド&サヌールの組み合わせが多くなりました。今回もビーチエリアはサヌール、ホテルも又Griya Santrianです。4年振りの宿泊ですがデータが残っていた+レセプションの女性が覚えていてくれたのには驚きでした。

     

    以前はホテルに直接予約する事が多かったですが、ホテル予約サイトを通した方が色々と面倒ではないので今回もBooking.comを利用しました。デラックスルーム朝食付き2泊でRP3,877,500≒30,686円です。

     

    今回案内されたのはガーデンウィングのデラックスルーム2階のお部屋でした。リノベーション済のお部屋なので綺麗です。

    2日目ベッドメーキングが終わった後ライナーをこんな風にしてくれていました。嬉しい気遣いです。

    昔のグリヤはちょっとお値打ち中級ホテルと言う感じでしたが、20年近くも経つとそれよりは高級な路線になっている気がします。

    シャワーブースもついています。無料のミネラルウォーターもグリヤのロゴがついたパッケージだったり、アメニティも高級風になっています。

    お湯の量や温度も全く問題がありません。

    ラナイはこんな感じです。

    ただ雨季の終わりで蒸し暑いのでここで時間を過ごすという感じではありませんでした。殆どプールサイドで過ごすのでお部屋のランクは落としても良いのかな?と最近は思います。もしくは、ビーチウィングの新しいデラックスルーム2階を指定するか......。

     

    いつもいつもバリ島ばかりで「もうバリ島はいいや」と言っていた子供ですが今回久しぶりにバリに行き「やっぱりバリいいね」と💦私も同じように感じました。次回もグリヤでも良いですが、久々にプリでも良いかなぁなんて思っています。


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.09.25 Tuesday
      • -
      • 10:52
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      Amazon ウィジェット

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      太陽の子 (角川文庫)
      太陽の子 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
      灰谷 健次郎
      涙が止まらない.......考えさせれる1冊でした。

      recommend

      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)
      アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
      森 絵都
      中学生の子供達が大人になって行く......心の成長と別れ、そして出発がピアノ曲にのって流れている様です。

      recommend

      こわれた腕環―ゲド戦記 2
      こわれた腕環―ゲド戦記 2 (JUGEMレビュー »)
      アーシュラ・K. ル・グウィン
      ゲドに出会い、闇に住む少女テナーの光を求める心の葛藤に涙が出ます。オススメです!

      recommend

      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版)
      ゲド戦記 1 影との戦い (ソフトカバー版) (JUGEMレビュー »)
      アーシュラ・K. ル・グウィン,Ursula K. Le Guin
      公文のGI教材にも使われています。夏休み子供と一緒に読んでお互いの感想を話し合うのも楽しいと思います。

      recommend

      モモ (岩波少年文庫(127))
      モモ (岩波少年文庫(127)) (JUGEMレビュー »)
      ミヒャエル・エンデ
      児童文学でありながら、非常にメッセージ性の高い作品です。

      recommend

      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502))
      はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502)) (JUGEMレビュー »)
      ミヒャエル・エンデ
      ずっとずっと手元に置きたいと思う本は何冊あるだろうか?この本はそう思える1冊です。

      recommend

      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501))
      はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501)) (JUGEMレビュー »)
      ミヒャエル・エンデ
      映画のチャラチャラした印象が強く読む気になれませんでしたが.......映画から受けるイメージを覆す素晴らしい物語です。

      recommend

      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater
      Vivaldi: Nisi Dominus; Stabat Mater (JUGEMレビュー »)
      Antonio Vivaldi,Jean-Christophe Spinosi,Philippe Jaroussky,Matheus Ensemble
      感動モノです!!!

      recommend

      Let the Right One in
      Let the Right One in (JUGEMレビュー »)
      John Ajvide Lindqvist
      読み始めたら止まりません......吸血鬼の少女と人間の少年の純粋でなんとも悲しいお話です。

      recommend

      詩めくり
      詩めくり (JUGEMレビュー »)
      谷川 俊太郎
      1年間毎日1頁ずつの、タイトルが無い短い詩が書かれています。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM